お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

2015年の予言はずれた?あたった?検証してみました。

      2016/01/15

年末になると毎年ネットを賑わせるのが次の年に関する予言です。
来年の予言に恐れおののく前に、2015年に起こると予言された事柄が
どのような結果となったか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

2015年の年頭時点での予言

以下のようなものが大きな予言として話題になっていました。

発生時期が特定されていた予言

 - 2015年5月22日首都直下型地震
 - 2015年夏 東海大地震
 - 2015年9月3日 マヤの予言人類滅亡
 - 2015年9月24日に地球に小惑星衝突
 - 2015年10月に関東大震災
 - 2015年12月には富士山噴火
  (富士山に関しては2014年から2016年の間に起こるとの予言もあります。)

発生時期が定かではなかった予言

 - 第三次世界大戦
 - 中国バブルの崩壊
 - 世界的に奇病が大流行

実際はどうだったのか

震災に関しては、今年は幸い首都直下型地震も東海地震も起こりませんでした。
12月の富士山に関する予言はまだ分かりませんが、
富士山噴火の予言は10月の関東大震災に連動する形で起きる予言ですので
10月に関東大震災が起こらなかったため、こちらも起こらないこととなります。

毎年のように言われている世界の終焉や地震、戦争予言。
これが本当に起こったら、当たり前の日常がなくなってしまいます。
今年も変わらず平和に過ごせたことに感謝したいと思います。

しかしながら、憲法改正の動きやら
確実に起こると言われている地震のことやら
2016年がどのような年となるのか・・・

2016年に関する予言もまとめたいと思います。

関連記事:2016年予言のまとめ!聖徳太子の予言も

 - お得情報