お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[バイキング]東京のパワースポット日枝神社!初詣におすすめの理由とは

      2016/01/15

1月12日放送のバイキングでは東京のパワースポット
赤坂の日枝神社の特集でした。
ゲストには元NHKアナウンサーの神田愛花と
元バトミントン日本代表小椋久美子が来ていました。
案内してくれるのはこれまで1万以上の寺社仏閣を参拝した佐々木優太先生です。

スポンサーリンク

日枝神社

赤坂駅から徒歩3分のところにあります。
首相官邸のお膝元の都心のど真ん中に位置する日枝神社は約800年前に創建されました。

なぜ今年参拝客が殺到?

山王鳥居

2016年のパワースポットとして人気殺到中の日枝神社には変わった形の鳥居があります。
山王鳥居という、少し尖った鳥居なのですが
日枝神社は比叡山に由来する日吉大社の系列神社のため、山王鳥居を設置しているのです。

エスカレーターが設置

山王下方面にはエスカレーターが設置されています。
これは日本の神社仏閣の中でも大変めずらしいことです。

一番ご利益のある入り口男坂

正面入口に位置する急な階段の続く男坂は「山王祭」で神様の乗せた神輿の通り道です。
ですのでこの道を通るのが一番ご利益があるとされています。

猿が祀られる

日枝神社には狛犬ではなく猿が祀られています。
総本社の日吉大社の山が守り神がもともと猿で、「さる」という音が
「魔が去る」「勝る」ということで魔除けとして設置されています。

日枝神社に設置されている猿の像は夫婦になっていて
オスの猿は商売繁盛・社運隆盛昌
メスの猿は安産・子宝のご利益があるとされています。

また「猿」というのは「えん」と読むことから、縁結びとしても大変人気が高いです。

場所を変えた日枝神社

400年前元々日枝神社のあった場所から現在の赤坂に移動しました。
それは皇居を中心と考えた時、申の方角が裏鬼門であったことから
猿を神様の遣いとしている日枝神社を置くことになったのでそうです。

1月中に訪れてほしい隠れスポット!?

社殿の脇にある隠れご利益スポットを訪れました。
社殿の脇には「猿田彦神社」があり、
猿田彦神社とは猿田彦大神を祀る神社で、物事を良い方向に導く神様だということです。

導きの神様である猿田彦大神と
日枝神社の神様「大山昨神」はスタートの神様であるという事から

スタート+導きで、良い1年のスタートにしましょう、ということでした。

以前も日枝神社は番組で取り上げられていました。
関連記事:[バイキング]清原の球界復活なるか!?ゲッターズ飯田のガチ占い

周辺の老舗グルメ

花むら

大正13年創業、天皇の料理番に料理を教えたという、天ぷらの老舗が紹介されました。
座敷のカウンターのみの店内で目の前で店主が天ぷらを揚げます。
作家の池波正太郎も常連だったそうです。
彼がコースのシメに必ず食べたというのが天茶です。(コースにプラス700円で追加可能)
貝柱のかき揚げにお茶をかけただけのシンプルな一品ですが
優しいあじで、さらさら食べられてしまうそうです。

[お昼のコース3800円(税抜き)]サービス料10%
天ぷら(海老2尾・魚・季節の野菜)
付出し1品・赤だし・お新香・ご飯・デザート

赤坂青野

明治32年創業の和菓子屋が紹介されました。

黒糖を使用したカステラ「黒べい」や
最高級あずきアカネダイナゴンを使用した「豆大福」などが人気です。
その中でもお店の一番人気は「赤坂もち」で
信玄餅の元祖になったお菓子と言われています。

この店のまんじゅうを、あのスティーブ・ジョブズがいたく気に入っていたということが
「ジョブズの料理人」という本の中に書かれています

 - バイキング