お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[バイキング]和食の達人のトマトすき焼きとは?しめの牡蠣めしも!

   

3月9日放送のバイキングでは
「一流シェフの家鍋」コーナーを放送しました。
和食の達人山下春幸シェフが絶品家鍋を紹介!
和とフレンチが融合したトマトすき焼きとは!?

スポンサーリンク

ゲスト

  • 橋本マナミ
  • 平子理沙

山下春幸

HAL YAMASHITA東京の山下春幸シェフが
今夜真似できる鍋のレシピを教えてくれました。

トマトすき焼きレシピ

割り下材料

・濃口醤油 180cc
・みりん 100cc
・日本酒 80cc
・三温糖 160g
・はちみつ 20g
・昆布 6g

作り方

1、まず牛脂の代わりにバターを使用します。
鍋にバターをひき、お肉を焼きます。

2、割り下を鍋はだから注ぎます。
割り下にハチミツをいれたことで肉が柔らかく仕上がります。

3、ここにトマトを入れます。
トマトの旨味が出汁の代わりになるそうです。
さらにトマトの酸味がすき焼きの甘味をさっぱりとさせ
お肉の味が引き立ちます。

4、その他ネギなどの野菜を入れひと煮立ちさせれば完成です。

しめ

少し残しておいたお肉と
牡蠣の炊き込みご飯で美味しいしめをいただきます。

炊き込みご飯の上にお肉を乗せ
余った鍋の出汁をかけます。
三つ葉と黒七味をトッピングし
そしてゆずとパルメザンチーズをけずったら
生卵を少しだけかけます。

このしめを食べる為のすきやきと言っても過言ではないそうです。
試食したおぎやはぎさんも大絶賛の一品でした。

 - バイキング