お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[バイキング]育休・不倫宮崎議員はハニートラップに引っかかった?

      2016/04/24

2月12日のバイキングでは最近気になったニュースについて
坂上忍さん、東国原英夫さん、岸博幸さんが大激論しました。
育休・不倫騒動で議員辞職をした宮崎謙介議員に関して苦言を呈していました。
そしてハニートラップ評論家という東国原さんが
ハニートラップについて語りました。

スポンサーリンク

宮崎議員辞職

2月12日に宮崎議員が記者会見を行い、議員辞職をすることを発表しました。
会見をまとめると

  • 議員を辞職する
  • 相手女性と初めて会ったのは1月4日 3回会った
  • 最初はごまかせないかと思い、とっさに嘘をつた
  • いつか再び政治に関わりたい

ということでした。

東国原が宮崎を批判

東国原さんは議員辞職は当たり前。
とても腹が立っていると言いました。

とくに酷かったのは、本会議が終わって最初にカメラが来た時に
走って逃げたことをとりあげ
あの逃げ方は良くない。そもそも国会内は走ってはいけないのだと言います。

坂上忍も怒っている

坂上さんも議員辞職をしてよかったと
潔く議員辞職という選択をしたことは評価をしていました。

育休という制度で、女性を味方につけようとしていた男が
女性がもっとも嫌がることをしていて、裏切ったのだから
辞めるのは当たり前だと言うことでした。

東国原と同期の宮崎議員

初当選が実は東国原さんと同じ2012年だと言う宮崎さん。
委員会などでも良く一緒になったそうです。
そしてその頃から女性関係の噂がよくあったのだと言います。
さらに国会内でナンパをするなどもしていたようです。
議員の品格が疑われてしまうような内容ですね。

不倫相手を国会に

1月4日の国会では着物を着た宮崎議員。
その着付けをしたのが不倫相手の宮沢さんだったというのです。
着物を着たあとに奥さんと写真を撮り、その後不倫相手に国会を案内したというのでした。

ハニートラップ評論家・東国原

実は先週の放送で、週刊文春の記者の凄さについて語った東国原さん。
他の週刊誌のハニートラップというのは
誰か女性を雇い、その女性にいろいろと聞いて記事を書くのだそうですが
週刊文春というのはハニートラップを仕掛ける女性自信が記者なのだと言います。
なので事細かに記事にされてしまうのでとても恐ろしいと語った東国原さん。

そんなハニートラップ評論家の東国原さんが今回の件について
これもハニートラップなのか意見を求められました。

「これは微妙です」と濁した東国原さん。
宮崎議員と相手の女性(宮沢磨由さん)はパーティーで知り合ったそうなのですが
女性の方から声をかけたのではなく、宮崎さんから声をかけているそうなのです。
女性側から来たのならば明確なハニートラップですが判断が付きません。
ただ、声をかけさせるように仕向けた可能性もあるのでなんとも言えないと語りました。

どうやって声をかけさせるの?

もともと宮崎議員はミスコン好きらしく相手女性もミス湘南です。
さらにプロポーションも良いので、宮崎議員のタイプドンピシャだったのではと言うことでした。

政治家の集まるパーティーにグラビアの女性が来ているというのが
そもそも殆どがハニートラップなのだそうです。

 - バイキング