お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[好きになった人]横澤夏子が元彼に告白して号泣!涙の理由とは?

      2016/10/13

5月24日の好きになった人で
横澤夏子さんが今でも忘れられない元彼、
たーくんへの思いを告白しました。
感極まった横澤さんはスタジオで号泣してしまいました。
その涙の理由とは?

スポンサーリンク

横澤夏子

イラッとくる女性ものまねで
昨年ものまねグランプリでMVPにも輝いた
今人気急上昇中の女芸人です。

ファーストキスの相手

中学3年生の時にお付き合いしていたという
森山未來似の白石英悠さんは
野球部のピッチャーで
とてもかっこよかったそうです。

当時から人気者で
生徒会長を務めていた横澤さんが
白石さんに恋をしたといいます。

もう一度告白したい元彼

横澤さんには高校生の時に
付き合っていた浅野忠信さん似の
元彼がいます。

高校生ながらに
結婚できたらいいねなどと
話をしていたという横澤さん。

その人以上に好きな人は
なかなか現れないと言う程、
未練タラタラでした。

たーくん

横澤さんがたーくんと呼んでいたこの元彼ですが、
最初は横澤さんはたーくんの親友の
サイトウくんが好きでした。

たーくんはその恋の相談相手だったそうです。

相談している内にたーくんのことが好きになってしまった
横澤さんはたーくんとお付き合いすることになったといいます。

高校卒業後、遠距離恋愛に

高校を卒業してから
芸人を目指して上京した横澤さんですが、
地元新潟に残った
たーくんと遠距離恋愛を続けていました。

横澤さんはいつかたーくんと結ばれると信じていましたが、
だんだんと疎遠になっていきました。

たーくんから別れようと言われたときに
まだ一緒にいたいと言えなかった
横澤さんは今でもたーくんのことを忘れられず、
もう一度告白したいと話しました。

たーくんからの手紙

たーくんはどうしても都合がつかず
スタジオに来ることはできませんでしたが、
手紙を書いていました。

夏子へ
お久しぶりです。
夏子とよく一緒にいたのは、お互い18歳の頃でしたね。
夏子はすごく明るい性格で周りからの人気もあって、
一緒にいて本当に楽しかったです。

今回、番組スタッフさんから
私のことを探していると聞きビックリしつつも
「あの時のことをまだ覚えてくれているんだ」と
嬉しい気持ちになりました。

高校を卒業する頃、夏子が「芸人になりたい」と言った時は
本当にびっくりしました。

そして一人で東京へ上京した後は、
芸人修行はとても大変そうで、本当に頑張っていましたね。
仕事がなくてお金もない中での
精神的なストレスも相当あったのかもしれません。

本来なら私が支えてあげなかればいけなかったのですが、
当時18歳だった自分も、まだ精神的にも幼かったのか、
夏子の気持ちがだんだん重荷になっていき
距離を置いてしまいました。

決して好きな人ができたとか、そういう訳ではありません。
本当にごめんなさい。

私が大学受験の時、試験の日までのカウントダウンをした
手作りの日めくりカレンダーを作ってくれたことを覚えてますか。
おかげで心強い支えにもなり、
希望の大学にも受かることができました。
本当にありがとう。

今テレビで活躍している夏子の姿を見ると、
本当に嬉しくてたまりません。

お笑い頑張ってください。

横澤夏子が号泣

なんとか涙をこらえていた横澤さんでしたが、
日めくりカレンダーの話の辺りでたまらず
大粒の涙が溢れました。

横澤さんは

「本当は別れたくなかったけど、
あの時別れてくれなかったら今の私はない。
本当にありがとう。」

とメッセージを送りました。

 - 好きになった人