お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[好きになった人13]滝沢カレンの初恋の相手

      2016/01/15

28日、好きになった人13が放送されました。
人気モデルの滝沢カレンが淡い初恋について語りました。

スポンサーリンク

滝沢カレン

父はウクライナ人ですが、生まれも育ちも日本のカレン。
日本語がかなり苦手です。
新おバカクィーンとして下半期のバラエティで大活躍した今年の顔です。

初恋の人

カレンの初恋は小学校3年生の時で、
長年同じクラスだった
菅井貫多(すがいかんた)さんを好きになりました。

小学生のカレンは思いを伝えることができませんでしたが、
中学2年生の時に思いが募り過ぎて、
クラスの女の子たち、ほぼ全員に言ってしまいました。

噂がめぐって、本人の耳に入り二人は付き合うことになりました。
しかし付き合って3日くらいで、
「付き合ってみると違った」と言われフラレました。
カレンは給食が食べられなくなる程、傷ついてしまったそうです。

菅井貫多がスタジオに登場

カレンの初恋の人、菅井貫多さんは現在アメリカ留学中でしたが、
快くカレンに会いに来ました。
カレンは今と変わらず昔から日本語がおかしかったそうです。

カレンがすごく短時間で別れてしまった理由を聞きました。
付き合った次の日からカレンは急に変わってしまったそうです。
今までは普通に挨拶できたのに、
急に顔が真っ赤になり、恥ずかしがってしまったそうです。
元気なカレンが好きだった彼は違うなあと感じてしまいました。

カレンはホリケンに急かされ、
今でも好きだと告白しますが、彼には彼女がいました。
相手は同じ中学校だったカレンも知っているアイリという人でした。

アイリと末永く守ってあげて、楽しませてあげてくださいと
カレンは応援していました。

 - 好きになった人