お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[スマステーション]カラオケ90年代ソングランキング!バンド&デュオ編!

      2016/03/27

3月26日のスマステーションは
今でもカラオケで歌う90年代ソングランキング〜バンド&デュオ編〜でした。
カラオケ評論家の唯野奈津実さんや
カラオケ採点の達人、牧野綾子さんによる
上手に歌えるワンポイントアドバイスも紹介されました。
ゲストは及川光博さんでした。

スポンサーリンク

17位 PUFFY「アジアの純真」

Aメロのそれぞれの単語の
1文字目にアクセントを置いて歌うと
メリハリが出てうまく聴かせることができます。

16位 ルクプル「ひだまりの詩」

最大のポイントは最初の歌い出しです。
高めの音程から始まる歌い出しで
思い切ってドンと大きい声を出す度胸が大事です。

歌い出しを失敗すると挽回するのが難しいので
気をつけて歌うと良いそうです。

15位 シャ乱Q「シングルベッド」

1番と2番のサビで盛り上がってしまいたくなりますが、
あえて淡々と歌い、2番終わりのCメロで一気に
感情を爆発させることで
聴いている人の心をグッと掴みます。

14位 ポルノグラフィティ「アポロ」

早口なサビでのブレスが難しい曲です。

13位 Kiroro「未来へ」

カラオケで高得点を取るポイントは
声を震わすビブラートと
伸ばすロングトーンです。

12位 Mr.Children「Tomorrow never knowns」

一番の難関ポイントは天頂した最後のサビです。
「誰かの為に生きてみたって」の手前で
大きくブレスするのがポイントです。

11位 ウルフルズ「ガッツだぜ!!」

盛り上がる最大のポイントは
合いの手です。

10位 Every Little Thing「Time gores by」

間奏明けのサビで転調し、
それまでよりキーが半音上がるので
音を外さないように
慎重かつ大胆に歌うのがポイントです。

9位 B'z「LOVE PHANTOM」

前奏が1分18秒と長いので、
間をもたせるために英語の語りを入れると良いかもしれません。

You must know what I am.
I must tell you what I've been loving…
I'm nothing,lifeless,soulless.
Cause I'm LOVE PHANTOM.

8位 サザンオールスターズ「涙のキッス」

サビ部分で小さなツを意識し、強調することで
全体的に締まった印象に聴こえます。

7位 JUDY AND MARY「そばかす」

2番のサビが難関ポイントです。
サビなので声を張りあげたいところですが、
抑えめに歌わないといけません。

6位 My Little Lover「Hello,Again〜昔からある場所〜」

サビの直前に息を吸うポイントがないため
「痛む心に気が付かずに」
で大きくブレスをする必要があります。

5位 スピッツ「チェリー」

きっと想像した以上に騒がしい未来が僕を待ってる

の部分は急に音符の間隔が詰まり、
平坦に歌ってしまいがちなので、
それぞれの単語の1文字目にアクセントを置いて
歌うと印象がアップします。

4位 米米CLUB「浪漫飛行」

高音のサビに比べて
歌い出しのAメロは低音が続くので
いつもよりマイクを口に近づけて
手で口を覆うように歌うとマイクが音を拾ってくれます。

3位 ZARD「負けないで」

サビ部分をリズミカルに歌いあげるために
スタッカートを利かせて1音ごとに音を切るのがポイントです。

2位 ゆず「夏色」

曲中で北川さんも叩いている
タンバリンを効果的に使うのがポイントです。

  • Aメロ、Bメロはシャカシャカパンシャカ
  • サビ直前の「いくから」でシャカシャカシャカ
  • サビの前半はパンパンパン
  • サビ後半の「ブレーキいっぱい」からはシャカシャカパンシャカ

1位 Dreams Come True「未来予想図Ⅱ」

カラオケでサビの部分で大きく手を振りながら
大合唱するのが定番です。

難しい曲が多く、得点が出しずらい
ドリカムの楽曲の中では加点ポイントが多く
比較的高得点が狙いやすい未来予想図Ⅱですが、

しゃくり、ビブラート、ロングトーンを
ふんだんに盛り込めば高得点が狙えます。

 - SMAP