お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

タッキー&翼がSMAP解散に週刊文春でコメント!中居が大激怒?

      2016/10/13

2016年を駆け巡ったSMAP解散騒動。
週刊文春9月29日号ではタッキーこと滝沢秀明さんが
SMAP解散について語ったインタビュー記事が掲載され、
これを見た中居さんが大激怒したといいます。
10月20日号の週刊文春では今井翼さんの様子が掲載されました。

スポンサーリンク

派閥について

週刊文春の突撃インタビューで
SMAP解散について問われたタッキーは

「僕は知らないし、直接話す機会もない。
何も分からない分際で答える資格もないですよ。
大体派閥って何?
何をもって派閥というの?」

と語りました。

タッキーはジャニー派

SMAP解散騒動前、3つあったとされる

  • 飯島派
  • 藤島派
  • ジャニー派

のうち、タッキーはジャニー派に属しており、
将来的には事務所の幹部の椅子が約束されていると
言われています。

対立していた飯島派や藤島派とは違い、
どちらかといえば中立派と言われており、
他の派閥のタレントとの共演も多くあります。

幹部候補のタッキーだからこそ、
知り得た情報もあるのでしょうが、
それを週刊文春に話すわけにはいきませんよね。

アホよばわり

続けてタッキーは

「ジャニーズのタレントは事務所に守られているけど、
それぞれ自分の仕事は自分で決めていますから。
(事務所には)ただ恩返しをしているだけです。
僕だけでなくジャニーズは全員そう。

ただの少年が180度人生を変えてもらったわけですから、
感謝するのは当たり前。
それをわからなかったらアホでしょう」

と語り、まるでSMAPをアホよばわりしているかのような
内容の発言をしたといいます。

タッキーの言う「ジャニーズ全員」の中に
もうSMAPメンバーは含まれていないのでしょうか。

国民的グループと言われ、
平成のアイドル界を牽引してきたSMAPが
この言われようです。

ただキャーキャー言われているだけじゃない

「僕らの仕事は、ただキャーキャー言われているだけじゃないんです。
自分の後ろにはスタッフとかたくさんの方がいて、
その人たちの生活もかかっている。
文春さんは好き勝手書くけど、
俺らの人生そんなに軽くないですから!」

去り際の記者に対し、
タッキーはそう声を荒げました。

7月に放送された「櫻井・有吉THE夜会」では
嵐の櫻井翔さんと13年振りに共演を果たし、
大きな話題となったタッキーですが、
同時にその優等生ぶりも注目されました。

[関連記事]櫻井翔と滝沢秀明は不仲?夜会で13年振りの共演!真相が明らかに!?

事務所や事務所の後輩達を思いやる
タッキーらしい発言ですね。

中居が大激怒!

幹部候補のタッキーに痛烈に批判され、
木村さん以外のSMAPメンバーは
ますます事務所に居場所がなくなってしまいます。

テレビ局の収録現場でこの週刊文春を読んだ
中居さんは怒りを露わにし、

「おおっ、わかった。なら俺は
(4月以降は番組に)出ないからな!」

と周りのスタッフに対して声を荒げたといいます。

今井翼もコメント

「タッキー&翼」として、タッキーとコンビを組む今井翼さんは
相方のタッキーが事務所で幹部候補とまで言われるほどの
厚い待遇を受けているのに対し、
翼さんもメリー喜多川副社長に可愛がられているものの、
事務所での立場は極めて良いわけではありません。

その格差に嫉妬したのか、翼さんは親しい人には
「タッキー&翼を解散したい」とまで言っているといいます。

週刊文春10月20日号には今井翼さんの
近況が掲載されました。

中居と仲良し

以前から中居さんを慕っていた翼さんは
SMAP解散に大きな衝撃を受けています。

大きく動揺している翼さんは

  • SMAP解散はメリーさんのせい
  • 自分は事務所を辞めるしかない

と投げやりになっているそうです。

翼さんのこういった不満はメリー喜多川副社長の耳に届き、
翼さんはきつく叱られたといいます。

週刊文春にコメント

一連の噂について週刊文春は翼さん本人に
突撃取材しましたが、
活動を休止したいという意向も事務所を辞めたいという意向も
「ない」という返答だったようです。

今後の展開は?

新たに生まれた「タッキーVS木村さん以外のSMAPメンバー」
という対立に今後の展開はあるのでしょうか。

 - SMAP