お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

篠原ゆき子を支えたお兄さんとは?コウノドリや共喰いリバースで好演!

   

篠原ゆき子さんは定評のある高い演技力で着実にステップアップを重ね、
これからの活躍が大きく期待されている女優さんです。
最近ではドラマ「コウノドリ」で演じた
切迫流産の妊婦さんの演技が大きな話題となりました。

スポンサーリンク

共食いで最優秀新進女優賞を受賞

最近よくテレビドラマなどで見かけることが多い篠原ゆき子さん。
これまで多くの映画やドラマに出演してきました。

2013年に公開された菅田将暉さん主演の映画「共喰い」では
菅田将暉さん演じる男子高校生の父の愛人役を熱演し、
第28回高崎映画祭の最優秀新進女優賞を受賞しました。

CMにも数多く出演しており、
これからのますますの活躍が期待される女優さんです。

コウノドリでは切迫流産の妊婦役を熱演

2017年11月に放送された綾野剛さん主演のドラマ「コウノドリ」では
切迫流産の妊婦さんの役を熱演しました。

篠原ゆき子さんが演じたのは明るい性格の妊婦さんです。
切迫早産で入院することになりますが、
持前の明るさで病室はいつも活気に満ちていました。

しかし原因不明でお腹の中の赤ちゃんは亡くなってしまい、
切迫流産を余儀なくされるというお話でした。

その迫真の演技は多くの視聴者の涙を誘いました。

篠原ゆき子を支えたお兄さん

コウノドリの放送前日、自身のブログを更新した篠原ゆき子さんは

「初めて脚本読んだとき、天国の大切な人がこの縁を作ってくれた気がしました。」

と綴りました。

「天国の大切な人」とは誰のことなのか、
この時はまだ分かりませんでした。

しかし篠原ゆき子はコウノドリ放送の翌日に更新されたブログの中で

「天国にいる、産まれてすぐに亡くなったお兄ちゃん、ありがとう。」

と記し、それは篠原ゆき子さんのお兄さんであることが明らかになりました。

お兄さんに支えられての撮影だったわけです。

篠原ゆき子さんが切迫流産の妊婦さんを熱演したコウノドリの放送後、
篠原ゆき子さんのブログには普段の何十倍ものコメントがあったといいます。

それはドラマに感動したという内容や、
似たような経験をされた方のコメントもありました。

篠原ゆき子さんとお兄さんとで作り上げた作品は
多くの人の心を感動で包むことになりました。

 - お得情報