お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[ノンストップ]夫の両親と縁を切る方法!姻族関係終了届け

   

姻族関係終了届けとは!?
旦那さまが亡くなったあとにより拗れてしまう嫁・姑問題について
家族・夫婦問題カウンセラーの高草木陽光さんが教えてくれました。

スポンサーリンク

姻族関係終了届け

結婚をし、夫と夫の親とも親族関係となるわけですが
夫がなくなると自動的に婚姻関係は消滅します。
しかし夫の親族との親族関係は継続します。
そうすると姑や舅、夫の親族関係の負担が嫁にかかってくるため
それを放棄することの出来る制度として存在しています。

実際に絶縁を決めたエピソード

結婚生活25年のRさん。
長年姑との関係に悩んでいました。
近所に一人で住んでいる姑は何かと家にやってきては
家中をチェックし、家事についてダメ出しをしたそうです。
夫は見てみぬふりを続け、Rさんは従うしかありませんでした。

そんななか夫がガンで他界。
Rさんは喪失感から体調を崩していましたが、
息子を亡くしたことでより一層姑の依存が高まって行きました。

半年後、姑から同居を言われました。
姑には娘がいましたが老後の介護まで嫁を当てにされていました。
そして対策として姻族関係終了届けを提出し、姑との縁を切りました。

提出の際、家族の了承は必要?

夫の家族に言う必要もなく、本人が書いて提出してしまえば完了です。
記入事項は自分の名前や本籍などの他に、亡くなったご主人の名前などを書くだけです。
提出期限などもとくにありません。

提出するとどうなるの?

扶養義務がなくなる

夫の親の介護などの扶養義務などがなくなります。

姓や戸籍は変わらない

姓や戸籍は変わらないので、不便が発生しません。
変えたい人は変えることも可能ですので別の書類を用意して提出して下さい。

相続

夫の遺族年金や遺産は変わらず受け取れます。

子どもの親族関係は?

子どもの親族関係は継続されます。
姑と孫に当たる子どもというのは血縁関係にありますので、親族関係は継続します。
届けを出して切れるのは嫁と、夫の両親です。
ですので、介護の負担などは嫁にこない変わりに孫(子ども)に行ってしまう可能性があります。

姻族関係終了届けによるトラブル

安易に姻族関係終了届けを出してしまったことで
新たな火種になる場合も…

エスカレート

孫を溺愛し、日常生活や教育にも口を出してきた姑にうんざりしていたKさん。
ある時夫が脳梗塞で急に他界してしまいました。
そして姻族関係を終了する決断をし、姑に絶縁宣言をしました。
新居を借り、息子と2人で新たな生活を始めたのですが
姑から電話が頻繁にかかってくるようになります。。
姻族関係終了の説明をしても、まったく聞き入れずに孫に会いたいを繰り返します。

携帯の番号を変えたKさんですが、今度はKさんの職場を見つけ出し
そちらにまで電話をかけてくるようになった姑。
上司からも仕事に支障が出るからなんとかしてくれ、と言われてしまいます。
そしてついに、息子の転校先まで見つけ出し待ち伏せをしていました。

それからと言うもの姑は毎週家にやってくるようになってしまいました。

捉え方の違い

嫁側からすれば、姑ともう会わないですむ書類ですが
姑側からすると嫁からの宣戦布告だと思ってしまい、行動がエスカレートしてしまうケースもあります。

その他のトラブル

夫の位牌を取られてしまう。
法事に呼ばれない。
墓参りにいけない。
などというトラブルになりかねないということです。

なるべくもめずに縁を切る方法

姻族終了届けを出したことを姑に直接言わない方が良いそうです。
引導のように渡してしまうと、トラブルの火種となります。

なにか問題が起こりそうになったときに
親族に伝えながらなるべく穏便にすませた方がトラブルにならずに済むそうです。

 - ノンストップ