お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[ノンストップ]ゲスな男が増えている!実例と撃退方法を紹介!

   

2月18日のノンストップではゲスな女に引き続き
ゲスな男の実態にせまりました。
不倫タレントや国会議員など、なにかと世間で話題になることが多いゲスという言葉。
スタジオには夫婦問題などのカウンセリングを1万件受けてきた
中原謙一さんが来ていました。

関連記事:ゲスな女の記事

スポンサーリンク

神田うの風邪気味で声が枯れる

この日スタジオに来ていた神田うのさんは
風邪気味だったのか
声が枯れていてコメントが聞き取りづらいほどでした。

17日の博多華丸大吉さんのラジオに出演したときも
自身のブログで「酷い声」などと言っていました。

声が出ないのに、声を出す仕事をしなければならないとは大変ですね。

ゲスとはそもそも

下衆という意味を辞書でひくと
心のいやしいこと、またその者という意味です。

ちまたでも、自分の利益優先で他人のことを考えない男が増えていると言うのです。
それがゲス男なんだそうです。

ゲス男の定義

  • 自分の利益が最優先
  • 他人を犠牲にしても構わない男性

特徴

  • 表面上は「いい人」「好印象」なのに…実はゲス
  • 本人にゲスの自覚はなし

ゲス男は何故増えた?

個人を尊重するという風潮が増えた昨今、
それを勘違いして自己主張が激しくなり、わがままになってしまっているのだそうです。

昔もゲスな人はいましたが、もう少し分かりやすかったのだと言います。
最近では手口が巧妙になってきている、というか
ゲス男がわかりづらくなっているそうです。

ゲス男の手口・実例

育メン・浮気夫

来月出産を控えたYさん。
夫は身重のYさんを支える育メン男子で
Yさんの家族にもプレゼントをしてくれるなど心配りもできる良き夫でした。

しかし最近スマホをいじる時間が増え、怪しく思ったYさんは
夫のフェイスブックを確認しました。
すると、先日の出張の写真などを頻繁に乗せていましたが
どうもその写真は誰かに撮ってもらったような写真ばかりです。

そこでフェイスブックの友達リストを調べてみると
夫と同じお店や場所と同じ光景を数多く載せている女性を発見しました。
しかも、夫がYさんの家族にプレゼントした品は
浮気相手からもらったプレゼントだったことが発覚。
さらにYさんが実家に帰っている間に
浮気相手が自宅でYさんのパジャマを来てお泊りをした写真なども発見しました。
怒ったYさんは「これはどういうことなの!?」と夫に写真をつきつけました。

反省するかと思った夫でしたが
「最低だな!気付いているならもっと早く言え!
こんなことならもっと遊んでおくんだった!」と逆切れしました。

ゲス男の心理

育メン夫を演じていたのに何故そんな行動をとるのか。

ゲス男はその場の欲求に忠実で願望実現志向をもっているのだそうです。
褒められたい・認められたいという欲求が強いのです。

さらに「自分は大丈夫」という楽観思考のため
安易で、とんでもない行動をとります。
それはもしかしたら過去にも同じようなことをしており
それが大丈夫だったからと変な自信につながっているのかもしれません。

友人に決めさせるゲス男

Aさんは交際8年目に彼の浮気を発見しました。
問いつめると彼が突然男友達に電話をし
「あー浮気バレたんだけど俺決められないから、
こいつかあの子かお前決めてくれない?」と相談しだしました。

Aさんはその場で別れたそうです。

何故電話したのか

誰かに電話をかけるというのは逃避行動で
この場から逃げ出したいという気持ちの現れだそうです。

ゲス男を見捨てられない女性

女性は8年も付き合っていて気が付かなかったのかという疑問が湧いてきます。
そこにはゲス男を見捨てられない訳もありました。

ゲス男の心を占める割合は「ゲスさ」95%「優しさ」5%です。
この5%の優しさがポイントです。
これが95%優しい男性で、5%が嫌な部分がだったとすると
その嫌な部分が目立ってしまうのです。
しかしその割合が逆のゲス男は、
少ない優しさが目立つため女性からすると
「私にだけ優しい」「この人こんなことしてくれた」などプラスに働きます。

お金ゲス男

ご近所のTさん夫妻にさそわれ、Nさん夫妻はおしゃれなレストランで食事会をしました。
いつもお店の予約などもしてくれ、
仕切ってくれるTさんのお陰で食事会は盛り上がりとても楽しかったそうです。
お会計もまとめてTさんが払ってくれました。
その時にTさんは2万円の支払いを20%オフのクーポンを使用し
1万6千円の支払いでした。
クーポンまで用意し、手際よく行動するTさんに感動したNさんでしたが
後から「お会計2万円だったので、半分の1万円でお願いします」と言われました。
細かいことを指摘するのも気が引け、その場は黙って1万円を支払いました。

その後もTさん夫妻の主催するホームパーティにおじゃましたNさん。
差し入れに唐揚げなどを持参していきましたが
テーブルにはお菓子やお茶が出されているだけで、
皆が持ち寄った差し入れは出てきません。
しかも暖房のスイッチもオフのままで、寒がっているとひざ掛けを渡されました。
そして最後にデザートと言ってキャンディーを出したTさん。
さらに今日の会費を徴収すると言って5千円を取られました。

差し入れもパーティーで出してもらえず
お腹も満たされない上にお金だけ取られたそうです。

行き過ぎた優越感

人からとることが嬉しいという心理なんだそうです。
ただのケチとは訳が違います。

この様な行動の訳の裏には周囲へのコンプレックスがあるのだとも言います。

お金ゲス男の撃退方法

「それで満足なんですか」
というワードが撃退ワードだそうです。

哀れみをもって言うことでゲス男の心にダメージを与えられます。

ゲスな女とは違う

以前とりあげたゲスな女とはまた違うゲスさでした。

関連記事:ゲスな女の記事

 - ノンストップ