お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[ノンストップ]隠れ介護の実態!仕事と介護の両立の方法

   

1月28日放送のノンストップでは隠れ介護の実態を特集しました。
誰にも相談出来ずに介護を続け心身を壊してしまう可能性もあります。
スタジオには介護離職防止対策推進機構の和氣美枝さんが来ていました。
仕事と介護を両立するためにとるべき行動などを教えてくれました。

スポンサーリンク

国会での予算案

国会で来年度介護環境の充実に当てられる予算案が
約2360億円であるということが発表されました。
今深刻な問題となっている介護離職ですが
年間10万人の方が介護や看護などのために離職をしているそうです。
離職や転職を希望している人もおよそ40万人いると言われ
大きな社会問題になっています。

隠れ介護とは

介護をしていることを誰にも相談できず会社で働いている人のことです。
隠れ介護の状態の人は1300万人いるという試算が出ています。

介護をしていると言えない訳

  • 誰に相談したら良いか分からない
  • 家の問題を職場に持ち込みたくない
  • 出世に影響する
  • 同情されたくない

隠れ介護実例

夫の母の怪我が原因で介護をすることになった妻Aさん。
Aさんは義母との関係が悪く、週末は夫のBさんが母の面倒を見ていました。
しかし妻のAさんも介護のストレスから倒れてしまい
Bさんは有給休暇を使って母の介護をすることになりました。
会社には遠方での結婚式のためというウソの理由を使いました。
そのころはBさん中心のプロジェクトが始まったばかりだったので
会社に余計な心配をかけたくないという思いからでした。
しかしすぐに回復すると思っていた母に認知症の症状が出始めました。
Bさんは有給休暇を使い果たしてしまい、ついに会社に本当のことを伝え介護休業の申請をしました。
しかし、仕事に支障が出るため上司は迷惑そうな様子でした。
なんとか1ヶ月の休業をもらい、母の介護をし
一ヶ月後会社に復帰したのですが、介護疲れで身体は限界でした。
さらに周りに迷惑をかけているという意識もあり、会社に辞表を提出しました。

介護を公表したことで言われたこと実例

  • お荷物なんだよ!
  • 時間と能力にお金を払っているんだから他の人とチェンジしてくれ(派遣会社社員)

働く介護者への主な制度

介護休業

要介護の家族1人につき最長93日の介護休業を与える制度です。
原則1回のみ(賃金支給は会社の規定による)

無休の場合が多く、分けてとることは出来ません。

介護休暇

介護する家族1人につき年5日取得可能

理解してくれない会社

会社側ももちろん慈善事業ではないので、
一人が頻繁に休むことで仕事が進まなくなります。
そのために嫌な顔をされることもあるかもしれません。

相談ではなく報告

会社に相談するのではなく、報告をしてください。
隠していることで勤務態度が悪いと思われたり誤解を招いてしまうこともあります。
また、会社に迷惑をかけたくないと思っているなら
急に会社を辞めるようなことになってしまう方が迷惑です。
予め周囲の人に報告はしておきましょう。

自分で介護しない選択肢を

施設などに入れることをためらう方も多いのですが
介護サービスの利用なども積極的に取り入れて下さい。

介護と仕事を両立するための方法

地域包括支援センターへ

全国に4600ヶ所以上あり、無料で相談できます。
何を相談したら良いかわからなくても
「親が介護状態になってしまったのですが、何をしたら良いですか」と
分からないことを分からないと相談しましょう。
介護の手続きや介護の方法などの情報を教えてもらえます。

 - ノンストップ