お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

藤田ニコルが月9ドラマ「好きな人がいること」に出演?スピンオフで主演!

      2016/10/13

5月21日に藤田ニコルさんが自身のTwitterで
月9ドラマ「好きな人がいること」の
スピンオフドラマに主演することを発表しました。
藤田ニコルさんにとってはこれが初めての演技となります。
視聴率が低迷する月9ドラマですが、救世主となれるでしょうか。

スポンサーリンク

好きな人がいること

2016年7月にスタートする月9ドラマ
「好きな人がいること」は
桐谷美玲さんが主演するということで
大きな話題になっています。

海辺のレストランを舞台に
桐谷さん演じるパティシエと
山崎賢人さん、三浦翔平さん、野村周平さんの
イケメン3兄弟との恋愛模様が展開されます。

低迷する視聴率

1991年の東京ラブストーリー以来、
「月9」という言葉が定着し、
フジテレビの看板枠として
数々の名作ドラマを世に送り出してきた月9ですが、
最近では低迷する視聴率ばかりがニュースになっています。

2016年1月期の有村架純さん主演、
「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」は
月9史上最低の平均視聴率9.7%を記録しました。

さらに2016年4月期の福山雅治さん主演の
「ラヴソング」は5月16日放送の第6話が
6.8%の視聴率を記録しました。
これは月9史上最低の数字です。

このペースだと平均視聴率でも
史上最低を記録してしまいます。

かつてはガリレオなどで高視聴率をたたき出した
福山雅治さんを担ぎ出しても
視聴率が取れていない現状に
フジテレビの現場では
これまでに経験したことがないほどの
危機感が漂っているといいます。

新しい試みとは?

視聴率の回復を狙う月9枠ですが、
2016年7月の新月9ドラマでは
「好きな人がいること」が放送されます。

「何か新しい試みを」という意気込みから、
5月1日には桐谷美玲さん、山崎賢人さん、
三浦翔平さん、野村周平さんの4人による
制作発表をインターネットで生配信しました。

しかし、まだ台本すらできておらず
4人はドラマがどういう内容かも理解できていなかったため、
内容の薄い配信となってしまい
その宣伝効果は微妙なものとなってしまいました。

そして5月12日には

  • 大原櫻子さん
  • 佐野ひなこさん
  • 吉田鋼太郎さん
  • 浜野謙太さん

が出演することが発表されました。

スピンオフの制作が決定

5月21日には「好きな人がいること」の
スピンオフドラマが制作されることが発表されました。

主演は演技初挑戦となる藤田ニコルさんです。
他にも武田玲奈さん、井上苑子さんが出演します。

タイトルは「好きな人がいること~サマサマキュンキュン大作戦~」で、
3人はそれぞれ本人役として出演し、
井上苑子さんに好きな人がいることが発覚することから
始まる全3話の連続ドラマです。

藤田ニコルさんはTwitterで報告

情報解禁となった5月21日には
15時頃に藤田ニコルさんがTwitterで
「ご報告まであとすこし」とつぶやき、
ファンをやきもきさせていました。

そして16時半頃に情報解禁となり、
3人の写真とともに藤田ニコルさんは
スピンオフドラマの主演をファンに報告しました。

演技次第では本編「好きな人がいること」への出演も
検討されているということで
藤田ニコルさんは大変張り切っています。

スピンオフは本編よりも一足早く、
6月20日のひる12時から
フジテレビオンデマンドで
第一話が配信されます。

フジテレビオンデマンドで連続ドラマ初回放送前に
スピンオフドラマが配信されるのは初めての試みです。

「月9ドラマ復活」へ様々な試みを仕掛けてきている
フジテレビですが、
狙い通り巻き返しなるのでしょうか。

 - お得情報