お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

安全なジョギング法とは?綾小路きみまろの健康法は危険!

   

3月21日の中居正広のミになる図書館で
綾小路きみまろさんの健康法が紹介されました。
せっかちだという綾小路きみまろさんは
朝起きてすぐにジョギングをしていますが、
スポーツドクターの栗原隆さんが
きみまろさんの健康法の危険性を指摘しました。

スポンサーリンク

綾小路きみまろさんの健康法

きみまろさんは自身の健康法を紹介しました。
せっかちだというきみまろさんは
朝起きてから水も飲まずにジョギングを始めています。
週に3〜4日は必ず走っているそうです。

  1. 起きてすぐジョギングする
  2. 水を飲まず準備運動もしない
  3. 6kmを30分で走る
  4. 30分走って30分ウォーキング
  5. 家に帰ったらすぐ風呂に入る
  6. 風呂上がりに水を飲む

きみまろさんのジョギングは間違いだらけ!?

専門家であるDr.TAKAウェルネスラボ代表の
スポーツドクター、栗原隆さんが
きみまろさんの健康法の間違っている部分を指摘しました。

きみまろさんの走り方は
医学の教科書に載っていそうな程
危険な健康法だと言います。

起床してすぐの運動

起きてすぐに運動をすると
血圧を急上昇させる可能性があるので、
脳卒中や心筋梗塞のリスクを高める恐れがあります。

血圧はゆっくり上げたり下げたりするのは良いのですが、
中高年の方が血圧を急上昇させるような
運動をするのはかなり危険です。

水を飲まずにジョギング

朝起きて水も飲まないでジョギングするのは
もってのほかです。

朝起きてすぐというのは
寝ている間に脱水状態になっているので、
体内の水分が少ない状態です。

血液がドロドロの状態であるため
心筋梗塞などを引き起こしやすい状態になっています。

スピードが速すぎる

時速12kmというスピードで走るきみまろさんですが、
65歳のきみまろさんにとっては
心臓に大きな負担がかかりすぎていると考えられます。

半分の時速6kmくらいが適切と考えられます。

ジョギング直後の入浴

ジョギング直後の入浴は
医学の教科書に載っていそうな程、
浴室内で倒れるパターンです。

運動直後に入浴をすると、
運動で上がっていた血圧を
急激に下げることになるため大変危険です。

走った直後にお風呂に入るのは避けた方が良いです。

運動後は冷えないように軽く汗をふいて
水を飲んで水分補給をし、
心拍数が落ち着いた状態で入浴した方が良いそうです。

 - 健康