お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[今でしょ講座]甘酒の美肌効果!シミ、シワ、クマ、肌荒れに良いって本当?

      2016/09/06

3月15日の林修の今でしょ!講座では
「話題の甘酒のスゴい力を学ぼう講座」でした。
今女性の間で美容効果が期待できると
昨年から甘酒ブームが到来しているのです。
甘酒には美肌効果の他に、健康にも良い様々な効果が期待できると言います!

スポンサーリンク

甘酒とは

飲む点滴と言われているほど栄養豊富です。

  • ビタミンB群
  • アミノ酸
  • ブドウ糖
  • オリゴ糖

などが含まれています。

さらに栄養の吸収率が高いのです。

甘酒は2種類ある

  • 酒かす
  • 日本酒を作った時ののこりかすから出来たもの。
    比較的安価ですがアルコールが残っているため
    お子様や妊娠中には飲めません。

  • 米麹
  • 米に麹菌を加えて作ったもので
    比較的お値段が高めですがアルコールがないので
    お子様や妊娠中でも飲むことが出来ます。

甘酒の美容効果

  • 睡眠不足解消
  • 目の下のクマ
  • 免疫力アップ
  • 血圧上昇抑制
  • 肌荒れ対策

質の良い睡眠を作る

酒粕の甘酒を飲むと質の良い睡眠が取れるといいます。

酒粕甘酒の清酒酵母というものが
深い眠りを作る脳内物質(アデノシン)を活性化し
より深く質の良い睡眠が取れたデータがあるのです。

コップ一杯(200cc)を眠る1~2時間前に飲むと良いそうです。

血圧上昇を抑える

米麹甘酒に含まれるペプチドにより
血圧上昇を抑える効果が期待出来ます。

さらに生姜を皮ごと擦ったものを入れて飲むことで
血圧上昇を抑える効果が上がります。

朝この甘酒を飲むことを3ヶ月〜半年ほど続けることで
効果が期待出来ますが、甘酒はカロリーも高いので
飲み過ぎには注意が必要です。

米麹甘酒は温めない

米麹甘酒を飲むときは温めると壊れてしまう
栄養成分が多いため
常温、もしくは冷やして飲むことがおすすめです。

クマ対策

近年の研究で目の下のクマが消えたという研究結果があります。

研究では酒粕甘酒と米麹甘酒を混ぜたもので研究したので
どちらの成分が効果的であったのかは現在研究中だそうです。

そもそもクマの原因というのは、血行不良なので
甘酒による血行促進効果で改善されたのではないか、ということでした。

免疫力アップ

米麹甘酒の善玉菌が腸内環境を改善し
免疫力アップが期待できます。

まずは1週間ほど続けることで効果を実感出来ると言います。

肌荒れ解消

米麹甘酒の善玉菌で腸内環境が整うことで
肌荒れなどの改善に役立つと言います。

活性酸素を抑制効果も期待できるので
シミやシワなどの予防にも良いと言われています。

豆乳と甘酒を1:1で混ぜることで
さらに美肌効果が期待できます。



 - 美容