お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[ホンマでっか]結婚は本当に幸せ?婚テロや結婚神話って何?

      2016/10/13

9月14日に放送されたホンマでっかTVは
結婚とは本当に幸せなのかを科学的に徹底解剖しました。
男女ともに生涯離婚率が年々増加している現代において、
結婚することが本当に幸せなのかを
改めて考えることも大切であると考えられます。

スポンサーリンク

独身者の方が幸福?

40歳以上の独身者の方が
実は既婚者よりも幸福であるという研究データがあります。

マイアミの大学とフランスの大学が行った研究結果、
以下3つの条件を満たす人は
既婚者より幸福度がはるかに高いということが分かりました。

  1. 自立心がある
  2. 楽しみを見つけることができる
  3. 自分をコントロールできる

結婚神話

独身者が不幸で、既婚者が幸せであると
漫然と言われていますが、
それを心理学では結婚神話と言われています。

結婚したら体がヘルシーになるなどとも言われていますが、
一定数の人は結婚神話が当てはまらず、
結婚するとかえって寿命が短くなるかもしれないといいます。

また、結婚さえすれば幸せになれると考える人は
結婚には向かないと考えられます。

結婚は幸せの中の一部に過ぎません。
結婚イコール幸せと考える人は
実際の結婚生活の中で理想と現実のギャップに悩まされる
可能性が高くなるかもしれません。

結婚のメリット

結婚の一番のメリットは
結婚の呪縛から逃れられることという考え方もあります。

結婚は他人と暮らすので、我慢したり妥協したりなど
それなりに大変なことが多くあり、
楽しいこととどちらが多いかは簡単には評価することはできません。

しかしながら一度結婚しないと
結婚への漠然とした憧れから逃れられずに、
結婚している人を意味なくうらやんだり、
足を引っ張ってやろうなどという辛い思いをしてしまう傾向があります。

友人の結婚報告にイライラ

20代未婚女性の3人に1人は
SNSの友人の結婚報告にイライラしています。

SNSが普及していなかった昔は
女子会や年賀状での結婚報告が多かったため、
ある程度の心構えをもって受けることができました。

今は突然報告がやってくるため、
ひどい場合は心臓麻痺などにかかる人もいるといいます。
こういった症状を婚テロということもあります。

婚テロ

婚テロとは

  • アイコンが突然花嫁衣裳に変わる
  • 婚約指輪や婚姻届の画像が投稿される

といった突然のSNSでの友達の結婚アピールを見て、
イライラ・嫉妬などネガティブな感情を抱くことをいいます。

未婚女性の4人に3人は友達の結婚に対して、

「何でこの子が私より先に結婚するの?」

と考えるそうです。

独身者の幸福感

「独身者が既婚者と同じ程度の幸福感を得るには
年収がいくらアップすれば良いか」という試算が行われました。

その結果は
「年収が43万円増えればよい」
ということでした。

離婚の原因

一般的に美女と野獣の組み合わせは
離婚率が高いと言われています。

夫婦で与えるものが同程度であったり、
役割を棲み分けている夫婦は
うまくいきやすい傾向がありますが、
夫婦の間に不平等感がある場合は
離婚の原因の1つになりやすいと考えられています。

年の差婚はうまくいかない?

育った文化や学歴などが似たもの同士の方が
うまくいきやすい傾向があります。

40代の独身男性には
若くてキレイな奥さんが欲しいと考えている人が
たくさんいますが、
年が違うということは
価値観の相違や会話がかみ合わない場面が多く生じやすくなります。

そもそも若い女性が年配の人を選ぶ確率も低く、
40代男性の印象を女子大生に調査したところ、

「一人で外食しているとナンパしてくるのが
40歳前後の男性です。
いい年こいて止めなと思います。」

または

「女子大生に40代男性がモテると
マスコミが騒いでいたが絶対に無理!
なんでそんな話になったか分からない」

などといった辛らつな意見が多数だったといいます。

7歳以上離れていると離婚率が高くなる

特に男性が年上の場合は離婚率が高く、
7歳以上離れると更に高くなるそうです。

収入は普通レベルで、
恋愛結婚した年の差夫婦は
うまくいかない傾向があります。

7歳以上年上の中年男性は
同世代の女性から選ばれなかった人
であるからという理由が考えられます。

女性の方も年上としか結婚できない人は
同世代の男性とうまく恋愛ができない場合が多く、
お互いに難あり同士が結婚している場合が多いと
考えられます。

年の差婚と寿命の相関関係

男性は結婚相手が年下なほど、
死亡確率は下がるというデータがあります。

逆に女性の場合は夫が年上であろうが年下であろうが、
年齢差が開くほど死亡確率が上がるといいます。

理由としては女性は年の離れた男性に
合わせようと必死になるからということも考えられます。

金銭面で夫婦仲が悪化

婚約指輪をケチるカップルほど、
結婚生活が長続きするというデータがあります。

婚約指輪にかける費用が20~40万円かけた場合は
10万円以下の場合に比べて
離婚率が1.3倍高いといいます。

また、結婚式にかけた費用が200万円以上の場合は
50~100万円の場合に比べて、
離婚率が3.5倍になるといいます。

派手婚を望む人は見栄っ張りである傾向が強いため、
結婚した後も見栄を張り続けることになり、
金銭面で夫婦仲が悪化し
最後は離婚してしまう場合が多く見受けられます。

既婚者はがんの転移する確率が下がる

がんになった時に長生きする確率は
既婚者の方が高いといいます。

ハーバード大学で73万人に調査したところ、
転移する確率が既婚者は17%低かったといいます。

結婚していると夫婦で会話ができることで
精神的に安定する可能性が高く、
免疫力に影響する可能性が考えられます。

落ち着きのない男性は危険

落ち着きがない男性は
結婚しても幸せにはなれないという学説があります。

結婚生活がうまくいかない男性には
「まず落ち着いてください」という場合が多いそうです。

婚約指輪や結婚式の費用についても
男性が勝手に見栄を張る場合が多く、
相手の意見をちゃんと聞いたのかが怪しいといいます。

女性が本当に望んでいることを聞かず、
落ち着いて考えずに行動する男性は
結婚生活がうまくいかないかもしれません。

結婚願望が強い女性は不倫しやすい?

結婚願望が強い女性ほど不倫しやすいといいます。

独身女性が既婚男性と不倫する一番の理由は
結婚に対する強い憧れです。

結婚願望が強い女性は
結婚生活がうまくいっていない既婚男性を
助けたいという気持ちになるといいます。

結婚願望が強い女性は
結婚願望がない男性と付き合うよりも、
うまくいっていない既婚男性と付き合った方が
結婚生活をイメージし易くなります。

結婚してモテるようになったと感じる男性が多くいますが、
近寄ってくるのは結婚願望の強い女性である可能性が高いため、
手を出すと修羅場になる可能性が非常に高くなります。

 - ホンマでっかTV