お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[ホンマでっか]フラジャイル長瀬の人間性診断!撮影疲れでパンク寸前!?

   

3月16日のホンマでっかTVでドラマフラジャイルに
出演している俳優女優陣が登場しました。
専門家たちが長瀬さんの人間性を暴く!?

スポンサーリンク

密着人間性診断

ドラマ「フラジャイル」の撮影現場に密着し、
主演の長瀬さんをはじめ、
俳優陣のテレビではなかなか見せない姿から
評論家が徹底的に分析し、本当の人間性を見抜きました。

ゲスト

  • 長瀬智也(TOKIO)
  • 武井咲
  • 小雪
  • 野村周平
  • いとうあさこ
  • 大久保佳代子(オアシズ)

長瀬は人たらし

長瀬さんはおどけているように見えるけれども
実は、人を調子にのらせるのが上手い人だそうです。

  • 冗談に対して大きなリアクション
  • 鋭いツッコみ

ポイントは
10回のうち2回は反応をしないことです。

そうすることで、相手はなんとか気に入られようと頑張るそうです。

人を育てることに向いている

長瀬さんは人を育てることに向いています。
いつも褒めるが、ときには反応しないことでメリハリがあります。
教育場面では重要なことです。

恋愛でも同じことが言えます。
いつも電話にすぐ出てくれるのに、
たまに出ないと何度も電話を掛けたくなります。

長瀬はパンク寸前

ドラマの撮影現場を観察してみると
長瀬さんは右ききなのに左手を良く使っていました。
それは疲れなどでパンク寸前であるということの現れです。

言語を司るのは左脳です。
左脳を使い過ぎると右脳を活性化させ、左脳を抑制します。
そうすると左手というのは右脳によって動かされているので
無意識に右脳を使ってバランスを取ろうとしているという証拠なのです。

武井は声をかけられやすい

武井さんは声をかけられやすい人間であるという事がわかりました。
ポイントは

  • 何気ない場面で手のひら(内側)を良く見せている

ということです。

手の平を見せるということは、
自分の手の内を見せているということで
周りからは相談しやすい雰囲気に見えたり
声をかけやすいのだそうです。

でも実はあんまり話しかけて欲しくないタイプだそうです。

野村は保育士向き

野村さんは本来保育士向きの性格だそうです。

現場の様子を見てみると
すべってもうざがられてもフザケるのを辞めません。

押してだめなら引くという事を知らずに
ずっと押し続ける、めげない精神が強いので
子育てや介護職に向いているそうです。

空気を読まずに行動しダメでも気にしない人間ではあるが
人に嫌われにくい良いキャラです。

小雪は町内会長

小雪さんは町内会長の才能をもつ人間だそうです。

  • 待ち時間などに自ら積極的に話しかける

という点が町内会長向きです。
多くの人に自ら話しかけ座持ち力が高いのです。

同性にモテる

小雪さんは髪を触ったりなど
体の細かい所を触る癖があるのですが
それは女性的な繊細さという印象を周囲に与えます。

反面、どんな人にも気軽に話しかける大胆さを持ち
異なる二面性を持っています。

そういった二面性が同性に憧れられやすいのだそうです。

小雪は腰痛になりやすい

小雪さんを見ていると反り腰になりやすいため
腰痛になってしまう可能性が高いそうです。

反り腰改善方法

壁に立って背中と壁の間に指が3本以上入るという方は反り腰です。
恥骨をみぞおちに近づける意識で腹筋をしめると
骨盤の角度が変わり反り腰が良くなるそうです。

 - ホンマでっかTV