お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[ホンマでっか]よこはま動物園ズーラシア!100倍楽しむ知識とは!?

   

3月16日のホンマでっかTVは
生物学池田先生が子ども達と
よこはま動物園ズーラシアへロケに行き、
動物園を100倍楽しむ知識を紹介しました。
今回は動物大好き脳科学澤口先生もロケに参加しました。

スポンサーリンク

7位 ミーアキャット

ミーアキャットは子どもたちに大人気の動物園のアイドルです。

子どもをみんなで育てる

ミーアキャットはリーダー各のメスが生んだ子どもをみんなで育てます。
不思議なことに、子どもが生まれると他のメスも母乳が出るそうです。

日向ぼっこ

ミーアキャットは必ずみんなで太陽に向かって立ち、
日向ぼっこをします。
しっぽでバランスをとっています。

天敵

ミーアキャットの天敵はワシやタカです。
1時間交代で立って見張っています。

草食?肉食?

ミーアキャットは砂漠にいるので、
食べ物があまりなく
ヘビやサソリなど危険な動物を食べます。

サソリに刺されても免疫があり平気だそうです。

サソリの食べ方講座

ミーアキャットは子どもに段階的に
サソリの食べ方を教えます。

  1. 動かないサソリをあげる
  2. 毒針を抜いたサソリをあげる
  3. 生きたままのサソリをあげる

6位 ホッキョクグマ

ホッキョクグマは
北極圏に生息する陸上最大の肉食獣です。

夏は食べ物がない

夏は食べ物がなく
7月〜11月はほぼ何も食べません。

その間は消耗が少ないように生活しています。

頭が良い

チンパンジーやゴリラと同じくらい頭が良く、
道具も使います。

寒さに耐えられるように毛は透明

ホッキョクグマの毛は実は
太陽光が肌まで届きやすいように透明で、
太陽熱を吸収しやすいように肌は黒色です。

透明なのに毛が白く見えるのは
毛の中が空洞になっていて、
光が乱反射しているからです。

黒い肌で太陽熱を吸収し
断熱効果のある毛で外に熱を逃さないようにしています。

赤外線カメラには写らない

ホッキョクグマは体温が外に逃げづらいため
熱を感知する赤外線カメラには写りづらいそうです。

140km先のメスを追い求める?

また、オスのホッキョクグマは140km先の
メスのにおいを追い求めるそうです。

5位 オカピ

子どもの大好きな歌に登場する
世界三大珍獣です。

生きている化石

1千万年くらい前からほとんど形が変わらず
生きている化石と言われることもあります。

キリンの仲間

オカピはウマの仲間と言われることもありますが、
蹄が2つに割れていることや
舌が長いことからキリンの仲間と考えられます。

森の中にいたのが
草原に行ったのがキリンになり、
森に戻ったのがオカピと考えられています。

元々首が長かった?

オカピは元々もっと首が長く、
森の中に生きたおかげで首が短くなりました。

森に住んでいて首が長いと木にぶつかってしまうため
短くなったと考えられています。

視覚が発達

オカピの子どもは
お尻の縞模様で母親を見分けています。
昼行性のため視覚能力が発達しています。

子どもは大人より形の違いが分かる

人間の赤ちゃんはサルの顔の違いを見分けることができるそうです。
大人はどんなサルを見ても見分けることができません。

人間の場合は子どもの方が差異が分かります。

4位 カピバラ

愛くるしい癒し系動物です。

世界最大のネズミ

カビパラはネズミの仲間で、
世界最大のネズミです。
アマゾン川流域に住んでいます。

泳ぎがうまい

カピバラは水面から顔を出すため
目、耳、鼻が一直線になっています。

脳が大きい

脳は約70gと割と大きいそうです。

特に頭が良いということはなく、
今一番頭が良いと言われているのは
都会に住んでいるネズミです。

警戒心の強い動物

ニオイを消すために水の中でウンチをします。
天敵に気づかれないように気をつけています。

3位 サイ

大きな体と角が特徴的な草食動物です。

強い動物

ライオンも襲わないほど強い動物ですが、
絶滅の可能性があるそうです。
世界に5種類しか現存しません。

サイの角は一生伸び続ける

サイの角は一生伸び続け、
長いと1.5mくらいになります。

2位 ラクダ

砂漠地帯に生息する
コブが印象的な動物です。

砂埃対策

砂漠に住んでいて砂がたくさん飛んでくるので、
目を守るためまつげが長くなっています。

コブは脂肪

脂肪のコブは砂漠で熱くならないように
断熱材の役割を果たしています。

脳の中に痛み止め成分が?

ラクダは長時間を歩けるように
脳に痛み止め成分があると考えられています。

血液中に水分をためこむ

あまり水を飲む機会に恵まれないため
1度に100リットルくらいの水を飲みます。

血液中に水分をためこむことができます。
ためこんだ水のおかげで
水なしで10ヶ月生きることができます。

コブは脂肪なので分解して水を作ることもできます。
コブは何も食べないと小さくなっていきます。

高い断熱性

熱い砂状で暮らすため、
足やヒザは断熱性が高くなっています。

1位 チーター

草原に生息する地上最速の動物です。

時速100km

時速100kmほどで走ります。
500mほど走ると疲れてしばらく休むそうです。

走る時チーターはしっぽでバランスをとり、
方向を転換するときに上手にしっぽを使います。

骨が軽量になっているため
速く走ることができます。

爪が常に出ている

チーターは爪が常に出ていて
スパイクになるため足が速いと考えられています。

 - ホンマでっかTV