お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

冷え症の原因、予防法、対策!効果的な食事、睡眠、入浴法とは!?

   

2月16日の林修の今でしょ講座は冷え症を特集しました。
「万病のもと」とも言われる冷え症の予防法と対処法を紹介しました。
名医がオススメする食事、睡眠、入浴法とは!?

スポンサーリンク

冷え症はあらゆる病気の原因!

近年は男性にも多くなってきている冷え性。
冷えるということは
あらゆる病気の原因になりうるということになります。

感染症にも弱くなったり
がんといった疾患を自分で治す力も滞ってしまいます。

講師

  • 日比野佐和子先生(Rサイエンスクリニック広尾 院長)
  • 山口勝利先生(全国冷え症研究所 所長)
  • 川嶋朗先生(東京有明医療大学教授)
  • 石原新菜先生(イシハラクリニック)

隠れ冷え症チェック

以下は冷え症が原因で起こりやすいことです。
このような症状がある人は隠れ冷え症かもしれません。

  • 最近太った
  • 寝つきが悪い
  • 疲れが取れにくい
  • トイレが近くなった
  • 食欲が出ない
  • やる気が出ない

冷え症がもたらす症状は?

近年では

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 便秘
  • 生理痛
  • うつ

が多いそうです。

冷え症になる原因その1

冷え症になる1つ目の原因は筋肉のポンプの力が弱いことです。
人の体が温かいのは血液が巡っているからです。
その血液を全身に送っているのが心臓と筋肉です。

手足の先が冷たくなるのは十分に血液が届いていないからです。

冷え症対策その1

冷え症を根本的に治すには
筋肉をつけることが必要条件です。

しかし、それだけでは改善できません。

冷え症になる原因その2

2つ目の原因は水分不足です。

血液を運搬する係が筋肉ですが、
血液の運搬係がしっかりしていても
運ぶ物の状態も大切です。

同じポンプで運ぶのであれば、
重い物より軽い物の方が運びやすいですよね。

脂分の過剰摂取などによって
血液に粘り気が出ると
運びづらい状態になってしまいます。

冷え症対策その2

血液に粘り気がでないために

  • 適度な水分摂取
  • バランスの良い食生活

が大切です。

冷え症を放っておくと重大な病気になりやすい!

体温が1℃下がると免疫力が30%低下すると言われています。
すなわち、冷え症を放っておくと免疫力が落ち、
重大な病気になりやすくなってしまいます。

冷え症が男性より女性の方が多い理由

女性は男性に比べて筋肉が少ないからです。

また、脂肪の量にも大きな関係があります。
脂肪は熱を通しにくいという性質があります。
せっかく熱を運んでも脂肪でブロックされてしまいます。
脂肪は保温作用があるイメージがありますが、
一度冷えてしまうと再度温めるのが非常に難しい特徴があります。

女性は男性に比べ脂肪が多く
男性より熱が皮膚に伝わりにくいため
冷え症が多くなってしまいます。

ここ10年で男性の冷え症が急増

ストレスのため男性の冷え症が
急増していると考えられています。

ストレスを感じると体温調整をしている自律神経の
バランスが崩れてしまい冷え症につながってしまいます。

自律神経

手や足を動かすことは人間が意識すれば出来ます。
しかし、意識して腸を動かすことや血液を流すことは出来ません。

こういった自分の意識ではできないことは
自律神経と脳が連携してやっていることです。

自律神経は体温調節をしています。
これが冷え症に決定的に関わってきます。

自覚症状のないストレスを見分ける方法

自覚症状がなくても手のひらによく汗をかく場合は
ストレスを感じている場合があります。

精神性の発汗とも呼ぶことがあり、
精神にともなって汗を出すことがあります。

隠れ冷え症の見抜き方

お腹が冷えている場合は隠れ冷え症の可能性があります。

隠れ冷え症は手足が温かいので気づきにくいのですが、
体温が低くて内臓が冷えている状態で、
内臓が冷えていると臓器の働きが落ちるので
とても危険な状態になります。

体を効率よく温める方法

冷え症対策の入浴法

寝つきが悪い人や疲れが取れにくい人に
オススメの対策です。

冷え症対策の入浴法とは
38℃から40℃くらいのぬるま湯に
首まで浸かることです。

この入浴法は
湯上がり後も体温をキープすることができます。

熱いお湯に浸かると急激に体温が上がり、
自律神経が体温を一定に保とうとして、
体温を下げようとします。

すなわち血管を細くして血流のスピードを下げます。
血管が細くなると体の末端まで血液が届きにくくなり
湯冷めしてしまうということになります。

ぬすま湯だと体がリラックスして血流が体の末端まで行き渡ります。

また、首には体温上昇に関する自律神経があるため
首まで浸かるのがオススメです。

温冷浴

ぬるま湯に浸っても体が温まらない場合は温冷浴がオススメです。
温冷浴とは体を温めることと冷やすことを繰り返す入浴法です。

  • 40℃のお湯に4分間入浴
  • シャワーで手足に冷水を15秒かける

これを数回繰り返して行うのが温冷浴です。

寝る時に靴下を履いてはいけない

靴下を履くことで足の血管を締め付けてしまい
血液の流れを悪くしてしまいます。

また、足の裏は体温調節のために汗をかいていますが、
靴下を履いて寝ると汗で湿気がこもり、
さらに冷え症が進む恐れもあります。

靴下を履く場合は
締め付けがゆるく通気性が良い物を選ぶ必要があります。
寝る時はレッグウォーマーが効果的です。
第2の心臓のふくらはぎを温めることで
ポンプの働きを助ける効果が期待できます。

ランキング1位獲得!レビュー6,400件超!健康足首ウォーマー【足首】【ウォーマー】【冷え】【冷え取り】【冷えとり】【シルク】【レッグウォーマー】【日本製】【10P07Feb16】

価格:1,028円
(2016/2/16 20:24時点)
感想(6776件)

体を温めるのに最も効果的な防寒アイテム

腹巻きが効果的です。
お腹には腹部大動脈という太い血管が走っていますので、
より体をすぐに温めることにつながります。

より効果的な生姜の食べ方は?

生姜は体を温める効果が期待できる食べ物として有名です。
加熱して食べるとより効果的です。

加熱することでショウガオールという成分に変わります。
ショウガオールが血液の循環を良くします。

また、生の生姜は殺菌や免疫力UPの効果が期待できます。

生姜はちみつ湯の作り方

はちみつの中に入っているオリゴ糖と
生姜のショウガオールが
血液の循環を良くする効果が期待できます。

また、はちみつは腸内細菌を活性化する効果もあります。

  1. はちみつに生姜スライスを1週間漬けます。
  2. スプーン2杯分の生姜とはちみつを入れます。
  3. 熱湯を注いで混ぜます。

冷え症に効果的な朝食

冷え症に効果的な朝食はゆで卵です。
ゆで卵に含まれているたんぱく質を消化する時に
胃が激しく運動し熱が発生します。

それによって体温が上昇する効果が期待できます。

夕食時にはたんぱく質豊富なお肉もオススメです。

体を温める体操

体を温める体操としてオススメなのが
背中をこする体操です。

  • タオルを1枚用意
  • タオルを4つ折りにします
  • 背中に回し脇の下に挟みます
  • 強めに引っ張りながら左右に動かします

背中・脇の下・首には
熱を生み出す褐色脂肪細胞が多くあります。
摩擦することで方だを温かくする効果が期待できます。

基礎代謝を上げて熱を生み出すため
体温上昇の他、ダイエット効果もあります。

お風呂からあがって体を拭くときに
1分ほど行うのがオススメです。

 - 健康