お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

島田紳助が松本に送ったメールとは?ダウンタウンなうで激白!

   

3月11日放送のダウンタウンなうで松本さんが
紳助さんからメールが来たことを明かしました。
メールはどんな内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

紳助竜介のコンビ解散秘話

紳助さんはダウンタウンの漫才を見て、
お笑いコンビ紳助竜介を解散しました。

当時、養成所にいたダウンタウンには
マスコミの取材が殺到したそうです。

紳助さんがいないと今のダウンタウンはいない

当時を振り返り、松本さんは
紳助さんがいないと今の自分たちはいないと話しました。

未だに紳助さんの前ではピリッとしてしまうそうです。

ダウンタウンにとっての紳助さん

松本さんが高校生の時に漫才ブームに出会い、
衝撃を受けたと話しました。

ダウンタウンは紳助竜介のテープを聞きながら
漫才の練習をしたそうです。

NSC寄席

ダウンタウンの2人は18歳の時によしもとの養成所に入りました。
当時、月に1回NSC寄席という授業があり、
講師が1人来ていました。

さんまさんや紳助さんも来たそうですが、
紳助さんはダウンタウンが漫才をしていても見ることなく、
ずっとたこ焼きを食べていたそうです。

しかし、後日紳助さんはダウンタウンのことをホメていたそうです。

紳助さんからのメール

収録の1週間ほど前に紳助さんから
松本さんにメールが来たそうです。

松本さんはその内容が
「ずっと見てるで」
だったことを明かしました。

朝起きてメールが入っていたことに気づき、
松本さんはビッキーンとしたと語りました。

 - ダウンタウンなう