お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[鉄腕DASH]小樽市でご当地PR!ソリで名所坂を下る!

   

2月7日の鉄腕DASHはDASHご当地PR課の企画で小樽市へ行きました。
作成したソリで坂を下り、数々の名所をPRしました。

スポンサーリンク

過疎地域に指定されている小樽市

ピーク時に20万人いた人口はおよそ半分になってしまいました。
2010年には過疎地域に指定されました。

観光客の多くは運河付近で海鮮料理を食べ、
札幌のホテルへ行ってしまいます。

小樽観光協会と非公認キャラクターのおたる運ガッパが
城島さんと山口さんを迎えました。

坂の町

小樽の観光スポット、船見坂はかつては映画に使用されるなど
観光客を集めていましたが今はあまり訪れる人はいません。

他にも急な傾斜が1キロ続くことからその名がついた地獄坂や
春になると満開の桜が楽しめる励ましの坂など
名物の坂がいくつもあります。

ソリでPR

坂が多い小樽では資材運搬から遊びまで
ソリが生活の必需品でした。
博物館には100年前から使われていたソリが展示されていました。

馬が引く荷物用ソリ、馬ソリや
人が引く人力ソリなどが展示されています。

小樽のソリは先端が丸みを帯びているのが特徴です。
雪の衝撃を分散するために丸められています。

ソリ作り

現代ではもうソリ作りの職人さんはいないため、
椅子などの木材職人にお願いしてソリを作成しました。
椅子などの木に丸みをつける技術を応用しました。

ソリを組み立てる山口さんの手つきの良さに
本場の職人さん達も驚いていました。

ソリで坂を下る

一尊庵の坂

長さ300m、最大斜度17度です。
町を一望できる絶景からスタートします。
一尊庵の寺跡地を経由し、
ゴールには小樽寿司(たけの寿司)のPRブースが待っていました。

人気のご当地高級魚、ハッカクを食べました。

五百羅漢の坂

長さ860m、最大傾斜12度です。
宗圓寺には500体の羅漢像があります。
坂を登り参拝するとご利益があると言われています。

坂の多い小樽では道路に埋めた電熱線で雪を溶かす
ロードヒーティングを様々な場所で見ることができます。
このロードヒーティングをうまく避けて
ゴールの龍徳寺を目指しました。

龍徳寺には
直径1.3m、重さ330gの日本一の巨大木魚がありました。

水天宮の坂

長さ200m、最大傾斜25度です。
坂を下った先にある70年の歴史を持つ小樽のB級グルメ、
小樽あんかけ焼きそばのPRブースを目指します。

お酢かけ隊がお酢をかけてくれました。

 - ザ!鉄腕!DASH!!