お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

その原因腸にあり!腸内環境を整え美肌・ダイエット!デブ菌を減らす方法!

   

3月29日放送の「その原因、腸にあり!肥満!便秘!肌荒れ!花粉症!お悩み解決SP」では
食べるだけでダイエット効果のあるものやシミ減らす驚きの食材を紹介しました。
デブ菌を減らす方法とは…?花粉症や長寿にも腸内環境が関わってる?

関連記事:腸内細菌を増やす食べ物や腸の筋トレ方法とは?これがカラダの新常識!

スポンサーリンク

出演者

  • 高嶋政宏
  • 高橋真麻
  • 和田アキ子
  • 関根勤
  • 高橋ひとみ
  • ケンドーコバヤシ
  • 南沢奈央
  • 小林弘幸
  • 青江誠一郎
  • 辨野義己
  • 小林暁子

   

腸内フローラ

   

善玉菌:悪玉菌:日和見菌の割合が
2:1:7というバランスが崩れることで体に様々なトラブルが起こります。

花粉症予防

花粉症には腸内の悪玉菌が関わっているということが分かってきました。
なので悪玉菌の割合を減らすことで
アレルギー反応を抑えることが期待出来るのです。

シミを予防するお菓子

シミの原因は活性酸素と、
肌のターンオーバーの乱れの2種類あります。

肌は腸を映す鏡とも言われているので
肌荒れやシミなども腸内環境に左右されると言います。

チョコを食べてシミ予防

チョコレートに含まれるカカオプロテインと
カカオポリフェノールがシミを減らす可能性があると言います。

カカオの食物繊維とカカオプロテインが善玉菌を活性化し
腸内環境が整います。
そのおかげで腸内環境が整い、血流を促進
ターンオーバーがスムーズになりシミを排出するのです。

またカカオポリフェノールは抗酸化作用があり
活性酸素を抑制するのでシミのができにくくなります。

カカオ70%以上のチョコは
赤ワインやコーヒーよりもポリフェノールが多く含まれています。

実験

キンタロー。さんと木村好珠さんんが
カカオを摂取して本当に効果があるのか4週間実験しました。

  • チョコレートはカカオ70%以上
  • 1日25g摂取(板チョコ半分ほど)
  • 4週間続ける

skin

【結果】

キンタロー。さんは
表面に見えるシミ138個→128個
紫外線によるシミ469個→445個
茶色いシミ532個→479個

木村さん
表面に見えるシミ141個→157個
紫外線によるシミ392個→409個
茶色いシミ393個→425個
過酸化脂質(ニキビのもと)3370個→2239個

シミは減りませんでしたが、過酸化脂質の数が減りました。

長生きできる長寿菌とは!?

大便菌とビフィズス菌の働きの関係で長生きできるというと言います。
この2つの菌が多いほど良いそうです。
長寿の島と言われる鹿児島県の徳野島伊仙町で
島民が良く食べる腸内環境に良い食べ物を調査しました。

この島はギネスブックで長寿認定された
泉重千代さんと本郷かまとさんの住んでいた島です。

粒味噌

粒味噌は発酵食品なので腸に良いです。

さらに粒味噌に含まれる乳酸菌が
腸の中を通過する時にビフィズス菌を増やす働きがあります。

青いパパイヤ

まだ熟す前の青いパパイヤは食物繊維が豊富です。
食物繊維は大便菌を活性化します。

[パパイヤの炒め煮]
パパイヤを細かくおろし、水にさらします。
下味をつけた鶏もも肉をごま油で炒めます。
人参、玉ねぎを加え、パパイヤを豆乳します。

あおさ

ミネラルと食物繊維が豊富です。

みき

みきという白い飲み物は
奄美地方では一般的な飲み物です。
もち米を発酵して作られており、島のスーパーでは
牛乳などと一緒に売られています。

お米の作ったヨーグルトのようなもので
乳酸菌が豊富に含まれています。

黒糖

黒糖にはオリゴ糖が含まれています。
オリゴ糖はビフィズス菌の餌となり、ビフィズス菌を活性化します。

デブ菌で肥満になる!?

肥満の人の腸内にはデブ菌と呼ばれる菌があることが分かりました。
このデブ菌を減らせば、痩せやすい体になると言うのです。
北陽の虻川さんと女優の信江勇さんが登場し、食べるだけダイエットに挑戦しました。

水溶性食物繊維を摂ってデブ菌を減らす

水溶性の食物繊維は摂取が難しのですが
この水溶性食物繊維を多く含む食べ物がもち麦という食べ物です。

さらにもち麦に含まれるβ-グルカンという成分が
糖質や脂質の吸収を抑制する効果も期待のでダイエットに最適です。

もち麦ダイエット

朝食にもち麦を一膳食べると言うことを2週間続けました。
(白米ともち麦を1:1の割合で混ぜたものを食べます)

1週間経ったころに、もち麦ご飯の上にのせることで
さらにダイエット効果のアップするレシピで挑戦を続けました。
(枝豆50g、豆腐50g、刻み海苔、納豆1パック、を混ぜたものを
もち麦ご飯にかけるだけです。)

同じ食物繊維をとり続けると体が慣れてしまうそうなので
少しメニューを変えると良いそうです。

もち麦キノコリゾット

虻川さんの旦那様であるイタリアンシェフの桝屋周一郎さんが
もち麦アレンジレシピを考案してくれました。

[材料]
・粉チーズ10g
・牛乳10cc
・ブイヨン20cc
・もち麦100g
・玉ねぎ30g
・ベーコン10g
・キノコ類200g

[作り方]
1、オリーブオイルでベーコン、玉ねぎを炒めます。
2、別のフライパンで炒めたキノコ類を加えます
3、ここに茹でたもち麦を加えます
4、ブイヨン、牛乳を加えてひと煮立ち
5、粉チーズを加えて混ぜれば完成です。

ダイエット結果

虻川さん
67.7kg→65.1kg

信江さん
93.3kg→87.7kg

と、短い期間でダイエットに成功しました。
腸内細菌の割合も
虻川さんはデブ菌の割合が半分に減少していました。

人によって、腸内細菌の割合の変化は個人差がありますので
これを続けることが大切です。

腸活ストレッチ

和田アキ子さんが4つの腸活ストレッチを実践し
50年来の便秘解消に挑戦します。
また元アイドリングの谷澤恵里香さんもしつこい便秘症だということで
今回の腸活にチャレンジしました。

3日以上便が出ないことを便秘と定義します。

大腸わしづかみ運動

詰まった腸に刺激を与えます。
・左手を肋骨の下あたりに、右手を骨盤へ
・そこを強く掴んで腰をぐるぐる回します
1セット20回行います。

詰まりやすい場所を刺激することで
溜まった便が動きやすくなります。

便座でねじりッチ

トイレでのあとひと押しを助けます。
・便座に座り右肘と左膝をつけます
・つぎに左肘と右膝をつけます

体がねじられ、直腸を刺激します。

寝転びストレッチ

傾斜をつけて便を流します。
・仰向けの状態から膝を立て、おしりにグッと力を入れて持ち上げます。
・この時膝からお腹のラインをまっすぐに保ちます。
・上げたり下げたりを繰り返します。

詰まっている便が流れやすくなるのと
骨盤底筋が鍛えられ排便の時に使用する筋肉が鍛えられます。

ポンポンタッピング

溜まったガスを出します。
・強めの力でお腹をポンポンとタッピングします

腸は長い臓器なので、ガスの流れを良くして
凝り固まった腸を柔らかくほぐします。

結果

谷澤さんはストレッチを始めてから
1日に2回お通じがあったりと順調でした。

一方アッコさんは
なかなか便秘解消できず2週間過ぎてからもストレッチを続行しました。
アッコさんは便秘薬への精神的な依存が強いそうです。
少しでも飲まないと、出ないのではないかという不安感によって
腸の動きが止まってしまうそうです。

便秘薬に依存している人は、1週間に1日だけやめてみるといったように
少しずつ薬から離れる方法を取ると良いです。

 - 美容