お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[爆報!THEフライデー]船場吉兆ささやき女将は今!

      2016/01/15

25日の爆報!THEフライデーは
あの事件の主役は今・・・大大大追求SPでした。
2007年ささやき会見の船場吉兆の今とは?

スポンサーリンク

船場吉兆

大阪・北新地にいるという
ささやき女将こと湯木佐知子の次男
湯木尚二さん(46歳)に事件後初のテレビ取材に成功しました。

不祥事の際には記者会見も行っていた人物です。

吉兆とは

1930年に開業した高級料亭「吉兆」は
伝説の美食家・北大路魯山人をはじめ、
歴代首相も度々愛用してきた日本料理界屈指の名店です。

1991年創業者が子供たちにのれん分けを行い、
娘の湯木佐知子が引き継いだのが船場吉兆でした。

湯木佐知子

実はあのささやき女将、湯木佐知子は
和食界ではその名が知れたすごい人物です。
その接客技術は超一流と言われ、
客の名前と好みの料理を全て覚える程の記憶力を持ち、
女将でありながら経理までも一人で切り盛りしていました。

平均単価5万円、政財界が重宝する高級料亭として人気を集め、
大阪と博多で料亭4店舗、百貨店などの売り場も運営。
年商は14億円にものぼりました。

2007年船場吉兆偽装表示事件

2007年、高級料亭グループ「船場吉兆」で
お菓子の賞味期限や牛肉の産地の偽装表示が
発覚しました。

ささやき女将

2007年12月10日、船場吉兆による
偽装表示謝罪会見が開かれました。

当時会見の内容よりも親子のやり取りが話題になり、
船場吉兆の役員だった
湯木佐知子についたアダ名はささやき女将でした。
ささやき女将は2007年の流行語大賞候補にもなりました。

なぜ女将はささやいた?

女将がささやいた原因は
記者会見の前日に弁護士立会のもとに行った
想定問答にありました。

マスコミのどんな質問にも対応できるよう想定問答をし、
女将と長男はそのすべてを暗記しました。

会見当日、想定問答を完璧に覚えていた女将でしたが、
極度の緊張からか、長男は頭が真っ白になってしまいました。
想定問答の内容を完璧に覚えていた女将がつい、
息子にその内容を告げようとささやいてしまったのです。

あのささやき会見は良かれと思ってやった
前日の想定問答が裏目に出た結果でした。

船場吉兆は廃業へ

2008年5月に船場吉兆は廃業しました。
立派な船場吉兆の建物は現在駐車場になっています。

船場吉兆が抱えた負債は8億円でした。
女将は自己破産を行い、
自宅差し押さえとなりました。

船場吉兆の今

あれから8年、次男尚二さんは現在
大阪・北新地に自分の店を開いています。
扱っているのは当時と同じ和食。
料理長は船場吉兆の料理人です。

かつての船場吉兆の味を取り戻しているのか

その味を確かめるべく、かつて船場吉兆の常連だった
美人女優、夏樹陽子(63歳)が夜の北新地を訪れました。

夏樹は船場吉兆の原点とも言える一品、
鯛茶漬けを食べましたが、当時の味が戻っていたそうです。
食品管理も完璧でした。

ささやき女将は今

飲食の世界を離れ、旦那と一緒に
賃貸マンションで年金生活をしているそうです。

次男のお店に当時のお客さんが来る時には
「あのお客様はお肉が好きだから必ずお肉料理を出さないといけない」
など、電話でアドバイスしているそうです。

爆笑問題へささやき女将からの手紙

爆笑問題はテレビで度々ささやき会見をネタにしてきました。
今回、そんな爆笑問題へささやき女将から手紙が届きました。

拝啓
初めてお便り申し上げます。
私は、元船場吉兆の女将を務めておりました
湯木佐知子でございます。

爆笑問題様、テレビを通してご活躍を楽しく愉快に拝見しております。
知性あふれる軽快なトークには、いつも感心させられております。

また、時折話題の中で私事をお取り上げいただき、
大変恐縮致しております。

船場吉兆に対するイメージは、
まだまだマイナス面が強いと思われますが、
亡き父が提唱していたおもてなし精神に基づき、
お喜びの声を頂いて参る事が
信用回復につながるのではと切に願っております。

太田様、田中様、
御来阪の折は是非お立ち寄り頂ければ嬉しく存じます。

湯木佐知子

爆笑問題から謝罪

この手紙を受け、爆笑問題は
「心よりお詫び申し上げます」と謝罪しました。
続けて太田は「あの漫才の時は頭が真っ白に・・・」
とボケていました。

 - 爆報!THEフライデー