お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

結婚披露宴マナー!今どきはご祝儀が2万!?NGな会話とは!

   

5月31日のあさイチ!で今どきの結婚披露宴でのマナーについて取り上げました。
マナースクール学院院長の近藤珠實さんが出演し、
気になる結婚式のマナーを教えてくれました。
ご祝儀は2万でも良いの?披露宴でのNGな会話とは?

スポンサーリンク

ご祝儀が2万

一般的には偶数など割り切れる数字は結婚式にはふさわしくないと言われています。
しかし最近では「ペア」という意味を込めて2万円のご祝儀も可とされているようです。
学生であるなど経済的な理由などで3万円包めない場合は2万円でも良いのだそうです。
ですが結婚式のお料理と引き出物などで
一人あたり2万円以上かかっている場合もあるので
お祝いの気持ちがあるのならば3万円は最低包んであげるのが良いと思います。

また、同じ偶数でも4万は不幸を連想させる数字なのでNG。
奇数でも9万は苦しみを連想させる数字なので避けましょう。

NGな会話

披露宴の席での会話の心得も紹介されました。
友人の結婚式であれば一緒に出席するのは
気心のしれた人たちかもしれませんが
久しぶりに会った遠い親戚など
普段はなかなか会わない人との会話では
話題に気をつけなければなりません。

披露宴中の会話で良くないとされる会話は以下の3つです。

  • うわさ話
  • お金の話
  • 家族の自慢話

うわさ話

うわさ話(悪口)はその場で収まらず
のちのちに火種の原因となります。
万が一うわさ好きの人に、良くないうわさ話をされた時も
なるべく流すようにしましょう。
そうでないと、一緒に悪口を言っていたという風に取られてしまいます。

お金の話

相続の話や貯金の話は控えましょう。
財産を狙っていると思われてしまいます。

とくにお嫁さんが言うと誤解を招いてしまいます。

家族の自慢話

自慢話はその場では笑顔で聞いてくれていても
心のうちでは不愉快に思っている場合があります。
それぞれの家庭の事情があるので過度な自慢話は避けましょう。

披露宴中の良い話題

ではどのような話ならば良いのでしょうか。

披露宴中には新郎新婦二人を褒める話題が良いです。
あとは自分の近況報告などおすすめです。

誰も傷つけない話題が無難なようです。

贈り物

結婚の際のNGな贈り物として
割れ物はダメ、包丁などはダメなどマナーが多いですが
食器を贈るのは良くないのでしょうか。

最近は食器などの割れ物を贈る場合も多いですが
一番良いのは本人にお祝いは何が良いかを聞いてから贈ることです。
結婚のお祝いというのは被ることが多いので
本人が必要としている物を聞いてあげましょう。

結婚式の交通費の負担

遠方からの出席の場合、交通費の費用の負担は
招く側なのでしょうか。それとも招かれる側なのでしょうか。

基本的には招く側が負担をします。
しかし、今の人は交通費を負担しない場合もあります。
遠方に赴く場合は、交通費などどのくらいかかるのか考え
無理な場合は、仕事などを言い訳に出席を断ることも考えてください。

交通費が出ると思って出なかった場合
その後のお付き合いに支障をきたします。

招く側は本来
「ホテルもこちらが用意しますので是非来てください」などの
心遣いが必要です。

お車代の渡し方

人がいるところでお車代を渡されると受け取るのも躊躇します。
人気のないところへ呼び出して、そっと渡す方がスマートです。

また、受付の方に頼んでおき
お車代が必要な方が来た時には
受付の方が皆さんから見えないところへ誘導し
「○○家の方からお預かりしています」という形にして渡すと
受け取る側も受け取りやすいそうです。

スピーチ中の食事

スピーチや余興の時には食事をしても良いのでしょうか。
答えは「食べても良い」です。
食べずに聞いていると、次の料理の提供が遅れてしまい
結果、披露宴の時間が押したりとホテル側に迷惑がかかります。
スピーチなどは聞きながら食事をとって下さい。

しかし、あまりに食事に集中しすぎるのも失礼なので
適度に相槌や目線を送るなど、上手に反応をとって下さい。

 - お役立ち情報