お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

炭酸入浴剤を重曹とクエン酸で作る!余ったパン粉や刺し身のツマ活用法も!

   

4月5日のあさイチでは
使い切れないものの使いきり方法を紹介しました。
さしみのつま、乾燥パン粉、液体のり、古歯ブラシの活用方法など!

スポンサーリンク

刺し身のつまの活用方法

スーパーなどで刺し身を買った時に残りがちなつまの活用方方法

ツマのマヨネーズ和え

・ツマを1cm幅に切ります
・刺し身一切れを細切りにします
・パセリをみじん切りにします(パックに一緒に入っている場合が多いですよね)
・ツマとパセリをマヨネーズで和え、そこに刺し身を入れ混ぜます

翁椀

・水気を拭きとったツマに片栗粉を薄くまぶします
・塩を加え沸騰したお湯に散らすように入れます
・片栗粉が透き通ったら引き上げて、冷水で片栗粉の余分なぬめりを落とします
・お椀に大根を盛り、出汁を注ぎます。
・加熱した刺し身や人参、青じそなどを盛りつけて完成です。

古歯ブラシ

掃除などで使用すために
古い歯ブラシを取ってある人も多いのではないでしょうか。
その古歯ブラシをくの字に折り曲げて、もっと使いやすくする方法です。

古歯ブラシを

・使いやすいように広がった毛先はハサミでカットします
・熱湯をコップに注ぎ、古歯ブラシの先端を入れて1分ほど待ちます
・コップの底にブラシの先端を軽く押し付けて曲げます。
・曲がったら取り出し、水につけます

液体のり

液体のりはスポンジ部分が固まって使えなくなってしまったり、
使い切れずに残ってしまったのりの活用方法です。

のりのスポンジが固まってしまった

・お湯(40〜50度)に取り外したスポンジ部分を10分つけます
・表面を3分ほどこすって洗います
・水分を拭き取れば、その後また使用する事ができます。

余った液体のりをスーパーボールに変身

・プラスチック製のコップの底に水性ペンで色を塗ります
・液状のりを加え底を割り箸などでこするようにしてかき混ぜ、のりに色が付くようにします
・のりに食塩水(水200ml・塩50g)を混ぜます
・1分ほどそのままおき、その後1分ほどゆっくり混ぜます
・割り箸に集まってきたのりを手で取り、ギューッと水気を絞ります
・キッチンペーパーで水気を拭き取り、手の平で転がして丸めます
・丸めているとまた水気が出てくるので拭き取ります
・3回ほど繰り返すとほとんど水気がなくなります
・一晩乾かせば完成です

のりの量と大きさ

のり20ml(半分ほど)で直径1cmほどのスーパーボールが完成します。

クエン酸・重曹で炭酸入浴剤

掃除などで使用したクエン酸や重曹で入浴剤を作ります

炭酸入浴剤の作り方

重曹1.3:クエン酸1の割合で炭酸ガスが発生します。

・薄手のポリ袋にクエン酸と重曹を入れ息を吹き込みます
(人の吐く息に含まれる水分を加えています)
・1分間袋をシェイクします
・プリンのカップに袋ごと押し込めるようにつめます
・30分おいて乾かすと乾燥して固まります

固めた後にアロマオイルなどを垂らして香りをつけることも出来ます。

パン粉でスイーツ

まずはベースを作ります。
粉と液体のベースを作り、そこに手を加えることで
さまざまなお菓子が作れます。

ベース作り

粉のベース
・パン粉とベーキングパウダーを合わせます
液体のベース
・バターを電子レンジ(600w)で30秒温めます
・溶かしたバターに砂糖を混ぜ、卵・牛乳を少しずつ加えます

ふんわりチョコレートケーキ

・ココアパウダーをベースの粉に混ぜます
・ベースの液体をそこに加えます
・5分置いてなじませます
・生地を耐熱容器に入れてクッキングシートをかぶせレンジ(600w)で4分加熱します

しっとりパンプディング

・バニラエッセンスを液体のベースに入れます
・好みのジャムをカラメルの代わりにカップの底に入れます
・ベースの粉・液体を混ぜカップの6分目まで生地を入れます
・15分蒸します

ずっしりタルト

・小麦粉をベースの粉と混ぜます
・ベースの液体にレモン汁を加えます
・2つを混ぜ、型に入れオーブントースターで15分焼きます

 - お役立ち情報