お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[青空レストラン]内田篤人が四街道へ!珍しい野菜名人栗田貴士も

      2016/01/17

1月16日放送の満点☆青空レストランは
千葉県四街道市の珍しい冬野菜スペシャル!
内田篤人さんとケンドーコバヤシさんがゲストでした。

スポンサーリンク

名人・栗田貴士さん

四街道市で農園を営んでいる栗田さんは年間150種類の珍しい野菜を育てています。
世界中を旅して珍しい野菜を探して育ててはインターネットなどで販売をしているそうです。

珍しい野菜

体に良いものを食べたいという内田選手へオススメの野菜を紹介してくれました。

島にんじん

沖縄原産のにんじんで、気温の低い関東では沖縄よりも1ヶ月長く時間をかけて育てます。
アスリートの内田選手でも引き抜けないほどしっかりと根を張っており
根が非常に長いのが特徴です。
生で食べるととても爽やかで、レモンのようだということでした。
しかし火を通すことでホクホクとした食感になり、サツマイモに近い味になるそうです。

紅菜苔

中国の葉野菜で菜の花の一種です。
冬は旨みが増し、茎の部分を食すそうです。

紅芯大根

カブのような丸型のカタチと割ってみると中が鮮やかな紅い色が特徴です。
皮は辛味が強いため、中身だけを食べます。
鮮やかな美しい色で、中国ではお祝いごとにも使われます。

カーボロネロ

ヨーロッパ原産の野菜でピンと立った特徴的な葉が特徴です。
キャベツの仲間ですがケールに近い見た目です。
ビタミンCが豊富で、葉には繊維質も多く含まれていますが
少し苦味があるため、煮込み料理がオススメだそうです。

料理

島にんじんとチヂミほうれん草、紅菜苔を使用した温野菜サラダや
紅芯大根とにんじん、柿を使用したなます
紅芯大根と島にんじんのナッツ炒め
カーボロネロを使用したバターパスタ
冬野菜と鶏だんごのお鍋などを紹介していました。
どれも色が鮮やかで、シンプルな味付けが
野菜の旨みを引き出していてとても美味しいそうです。

内田のユニホームをもらった宮川

サッカー日本代表で活躍をし、現在ドイツブンデスリーガに所属する内田選手。
実は宮川大輔と仲が良いそうです。
ワールドカップの練習試合の時、復帰して1点いれた内田選手が
観客席にいた宮川を見つけ、ユニフォームをあげると言ってその場で脱いでくれたそうです。

職業病?

宮川いわく収録中、内田選手は肘があたると少し、ぐいっと攻めて来るそうです。
職業病が出てしまったのかもしれませんね。

 - グルメ