お笑い観測所

お笑いや芸能ニュースについて書いています。

[アメトーーク]パクりたい-1グランプリ!第4回の優勝は誰に!?

      2016/01/15

30日、アメトーーク年末5時間スペシャルで
パクリたい-1グランプリが放送されました。
ザキヤマ&フジモンが芸をパクリまくります。

スポンサーリンク

パクリたい-1グランプリ

映画「ピンクとグレー」の番宣で夏帆がゲストでした。
62分後にあっと驚く仕掛けがあるそうです。

GO!皆川

「ウンチョコチョコチョコピー」のギャグが特徴的です。
最後に「ピー」と叫びます。

ザキヤマ&フジモンがパクりました。
フジモンの後ろにザキヤマが隠れており、
ネタの最後にザキヤマが顔を出して「ピー」と叫びました。

キャメルトロフィー

「この距離、ネコ○匹分♪」と言い、ネコの数だけ「ニャー」と叫びます。

ザキヤマ&フジモンがパクりました。
「ネコ1匹分と竹山さん♪」
「ネコ1匹分とエド・はるみ♪」
「ネコ1匹分と西川君♪」
「ネコ1匹分とゴージャス♪」
でモノマネをしました。

ななまがり

ずっと「何をする気だ!?」とツッコミ続けます。

ザキヤマ&フジモンがパクりました。
フジモンが「何をする気だ!?」とツッコミ続けますが、
ザキヤマは一向に何もしません。
途中からザキヤマはコロッケ五木ひろしロボになっていました。
最後はザキヤマがGO!皆川の「ピー」でシメました。

がじゅまる

相方のケツを叩きながら歌を歌います。
「実は僕達は漫才をやりたいのではなく、ケツを叩きたいだけ♪」

ザキヤマ&フジモンが登場しました。
フジモンがザキヤマのケツを叩きながら歌いました。
ザキヤマが五郎丸ポーズになってケツを出しました。
「実は僕達は漫才をやりたいのではなく、五郎丸をやりたいの♪」
名前に「まる」がつくから五郎丸だそうです。

勝又

兄弟コンビです。
お互いに顔を至近距離に近づけて10回クイズをします。
時折ホラン千秋が混じります。

ザキヤマ&フジモンがパクりました。
「みりん」の10回クイズでは途中フジモンが「みりんです(麒麟です)」を挟みました。
ザキヤマは向いてないと気づきました。

声が小さいのが問題だったらしく、
声を張って再挑戦しましたがイマイチでした。

テツ&トモ

なんでだろうを披露しました。

ザキヤマ&フジモンがパクりました。
ギターはトモが弾きます。
音の確認でザキヤマ&フジモンが指揮をして歌に強弱をつけました。

当初ネタはなく、なんでだろう♪と歌っているだけでした。
ザキヤマが「一生懸命ネタやって怒られてるのなんでだろう♪」とだけ歌いました。
「昆布が海でダシが出ないのなんでだろう
かつおが海でダシが出ないのなんでだろう
しいたけが山でダシが出ないのなんでだろう
ダシがすごく出た後ダシが出ないのなんでだろう」
「ダシが出た♪ダシが出た♪」

千鳥

大悟が歌が下手と言い、
森のくまさんを歌いますが、くせがすごくて続きません。
さっちゃんを歌いますが、くせがすごくて続きません。

ザキヤマ&フジモンはパクりませんでした。

千鳥ががじゅまるをパクってケツを叩いたり、
なんでだろうをパクりました。
最後に「くせがすごい!」でシメました。

永野

昨年出場した際に客席から悲鳴しか上がりませんでしたが、
その後大ブレイクしました。

「前すいませんをやりすぎてイワシになった人」のネタをやりました。
「イワシになって最高!」と言って踊り、倒れた後「夢か・・・」とつぶやきます。

ザキヤマ&フジモンがパクりました。
丸パクリしたフジモンでしたが、全くウケず、
やりたくなかったと嘆きます。
ザキヤマは永野とコラボさせようとして、
嫌がりながらもフジモンと永野二人でやりました。

それでもウケないので、ザキヤマは二人にノブを加えます。
ノブが最後「夢のくせがすごい!」と叫び
チョットだけ面白くなりました。

コロコロチキチキペッパーズ

「いっちゃってる!」で踊るネタをやりました。
ナダルリバースエボリューションも披露しました。

鉛筆→シャーペン
蛍原徹→イジリー岡田
宮迫博之→的場浩司
夏帆→楊貴妃
大悟→竹内力
永野→山下達郎

ザキヤマ&フジモンがパクりました。
「いっちゃってる!」の最中
ザキヤマが西川、フジモンが松本でレギュラーのモノマネをしました。
やりすぎで顔面蒼白になったフジモンが倒れ、
永野のイワシネタを天丼しました。

優勝は・・・

優勝は千鳥でした。
最後は蛍原と永野がイワシになってしまった人をコラボしました。
ノブが「エンディングのくせがすごい」でシメました。

 - アメトーーク